Home ブログ

ブログ

いざ!名古屋へ。

怒涛のような稽古も終わり、いよいよ名古屋入りです。
地方公演、実に4年ぶりです。楽しみでなりません。

『Cash on Delivery』
10人のキャスト、そして二人のアンダー。
毎日毎日、遅くまで稽古をしていた若手たち。
みんなとても素直で、真面目で、まっすぐで。。。貪欲に成長しようとしていました。
その必死に食らいつく姿に涙が出そうになっていたことは内緒です。笑
その若手の日々の変化に私たちも感化され、とても良い空気の稽古場でした。

…とはいえ、こんなに短い稽古時間は役者人生初めてです。
しかも絶妙なタイミングといろんな仕掛け満載のこのコメディ。。。
稽古をしてもしてもしてもしてもしてもして…きっとまだまだと思う作品なんでしょうね。
このメンバーだからこその乗り切った稽古だったと思います。

あとは、日々、その場で起こる出来事を前に新鮮に演じるのみ。

若手の皆さんが生き生きしてて本当に素敵です。
一人一人が自分とは全く違うキャラクターを演じているので、ファンの皆さんにとってはきっと見たことのない姿をお見せできるような気がしています。
そうなると…私たちベテラン勢は、若手がのびのびできるよう脇をしっかりと固めなければ。。。

とびっきり面白い王道コメディ。
そう、コメディは観客の皆さまと共に創り上げるもの。
ぜひ私たちと共にこの世界の一員になってください。
名古屋でみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

***************************************************

「Cash on Delivery」

脚本:マイケル・クーニー
翻訳:小田島恒志 演出:野坂実

◆名古屋公演
2022 年 5 月 20 日(金)~22 日(日)
ウインクあいち 大ホール

20 金 18:30
21土  12:30 / 17:30
22日 13:00

◆大阪公演
2022 年 6 月 3 日(金)~5 日(日)
サンケイホールブリーゼ

3 金 18:30
4 土 12:30 / 17:30
5 日 13:00

◆チケット

2021 年 4 月中旬一般発売開始予定

前売: 8,900 円/ 当日:9,200 円 (全席指定・税込)

公演公式サイト https://shyboy.jp/cash2022/

取扱い: チケットぴあ・イープラス・ローチケ

◆キャスト

エリック・スワン 福井宏志朗 (関西ジャニーズ Jr.)
ノーマン・バセット 奧村颯太 (関西ジャニーズ Jr.)

リンダ・スワン  松本慈子 (SKE48)
ミスター・フォーブライト 吉原雅斗 (BOYS AND MEN)
サリー・チェシントン  田野聖子
アンクル・ジョージ 椙本滋
ドクター・チャップマン 谷口敏也 (30-DELUX)
ブレンダ・ディクソン 礒谷菜々

ミズ・クーパー  東てる美

ミスター・ジェンキンス 清水順二 (30-DELUX)


この記事にコメントする

次は名古屋と大阪だ!!!

やっと情報公開となりました。
5月6月の舞台の情報です。

「Cash on Delivery (キャッシュ オン デリバリー)」

2022 年 5 月 20 日(金)~22 日(日) ウインクあいち(名古屋)
2022 年 6 月 3 日(金)~5 日(日) サンケイホールブリーゼ(大阪)

イギリスのコメディ作家、マイケル・クーニーのヒット作が上演されます。
翻訳劇で育ってきた私にとって、こういう芝居は久々の感覚でとても嬉しい!
その中でも本格的コメディはなかなかまわってこなかった役どころでしたのでワクワクしています。

主演はジャニーズ関西Jr.のお二人!
膨大なセリフ量ですが、勢いのある若いお二人が圧倒的熱量で演じます。
名古屋と大阪限定の舞台なので関東圏内の皆様にとっては観劇しにくくはなると思いますが…絶対面白い作品となります!
気持ちいい季節の中、旅行がてらいかがでしょうか。
お近くにお住まいの方はどうぞ笑いに来てくださいね。
私も、名古屋、大阪での舞台は久しぶりなのでめちゃくちゃ楽しみです。

チケットは4月下旬発売ですが…私に直接ご連絡いただければ出演者として先行予約を承ります。
どうぞお楽しみに!

***************************************************

「Cash on Delivery」

脚本:マイケル・クーニー

翻訳:小田島恒志    演出:野坂実

 

◆名古屋公演
2022 年 5 月 20 日(金)~22 日(日)
ウインクあいち 大ホール

20 金 18:30
21土  12:30 / 17:30
22日 13:00

◆大阪公演
2022 年 6 月 3 日(金)~5 日(日)
サンケイホールブリーゼ

3 金 18:30
4 土 12:30 / 17:30
5 日 13:00

◆チケット

2021 年 4 月中旬一般発売開始予定

前売: 8,900 円/ 当日:9,200 円 (全席指定・税込)

公演公式サイト https://shyboy.jp/cash2022/

取扱い: チケットぴあ・イープラス・ローチケ

◆キャスト

エリック・スワン 福井宏志朗(関西ジャニーズ Jr.)
ノーマン・バセット 奧村颯太(関西ジャニーズ Jr.)

リンダ・スワン  松本慈子(SKE48)
ミスター・フォーブライト 吉原雅斗(BOYS AND MEN)
サリー・チェシントン  田野聖子
アンクル・ジョージ 椙本滋
ドクター・チャップマン 谷口敏也(30-DELUX)
ブレンダ・ディクソン 礒谷菜々

ミズ・クーパー  東てる美

ミスター・ジェンキンス 清水順二(30-DELUX)


この記事にコメントする

春めいて心弾む

気づけば3月になっていました。

「今頃初日だったなぁ」「明日は楽日だったはず」
やるはずだった舞台のことを思いつつ…
仲間たちから次々舞い込んでくる中止のお知らせに胸を痛めつつ…

2月はあっという間に過ぎ、気づけは春の訪れがそこここに。

さて。大好きな春が始まります。
かなりのんびりと充電させてもらいましたので、もぞもぞと動き始めたいと思います。

今年は…
– 5月6月 名古屋 大阪での舞台
– 7月16日14時開演 「女の愛・女の生涯」銀座王子ホール
– 10月 都内での舞台
– ショートムービー監督作品撮影

などなど。
のんびりしている間にありがたいことに色々決まりつつあります。
大きく伸びをして、そろそろ動き始めます。

各詳細はまた改めて。。。

この記事にコメントする

ドアを閉めて。明日へ進む。

「正太くんの青空」
全公演終了しました。


コロナ感染者が日々増えていく中、キャンセルも相次ぎましたが、同時にクチコミのおかげでご予約も増え楽日は満席の中、幕を閉じることができました。この時期に上演するという覚悟と責任を感じながらの毎日でしたが、全てが終わり今はホッとしています。

座組のみなさんはベテラン勢が多く、みなさんの芝居を受ける側の延子としては本当に信頼して舞台にいるだけで自然と集中できる恵まれた毎日でした。

目を挙げると二夫婦の目の怖いこと怖いこと!
思わぬところで目が合うと慌てて目を伏せる、そんな舞台上のやりとりでした。
こんなにニュートラルな気持ちで舞台上に出て行くことができる作品はそうそうなく、共演者の皆さんに感謝しています。

演出のいさをさんは、過去2回同じ女優さん、しかも私とは全く違うキャラクターの方が演じられたこの役を託してくれ、イメージを押し付けることなく人物の構築を任せてくれました。私が今までやったことのない役柄でしたが、新たな引き出しを導いてくれた演出でした。

その上舞台監督、音響、照明、受付、などのスタッフさん、稽古場から裏のお手伝いをしてくれた皆さんが毎日支えてくださってくれたから安心して舞台に立てていました。ありがとうございました。

そして、

何よりこの状況下、劇場に足を運んで下さったみなさま、本当にありがとうございました。

新井延子さん、

教室を出る間際、顔を上げて見た光景はきっと忘れないでしょう。
ずっと目を伏せて生きてきていましたが、ほら、少し顔を上げるだけで世界は捨てたもんじゃない、と思えるでしょ。
ドアを開けたら新しい明日が待っているはずです。

カエルのワッペンをつけて、ぴょこぴょこと笑顔を振りまく正太くんと共に幸せになってほしいと思います。
子供たちが笑顔でいられる世の中でありますように。

さて、11月からずっと休みなく走り続けてきました。
今は2月23日〜3月6日まで劇団時間制作さんの舞台の稽古中…のはずでしたが、先に発表があった通り延期が決まりました。
谷さんが中止を言わない限りまだまだこの「トータルペイン」という作品は生きています。
いつの日かこの世界にまた命が吹き込まれる日が来ますように…

というわけで、しばらくは舞台がありません。
次はどんな人物の人生を生きることになるのか…楽しみにしながら今はぼーっとすることにします。

この記事にコメントする

そして。また初日の朝。

「正太くんの青空」
また新しい初日の朝を迎えます。

この状況下に幕を開けることの意味と責任をしっかりと胸に抱いて、楽日まで舞台へと向かいます。

俳優座の研究生時代。
一番印象に残っている言葉は

「俳優の仕事はセリフを忘れること」

今回、いさをさんも同じことを伝えてくれました。

それが一番難しい。。。
きっと俳優たちはそれをずっと追い続けていくんでしょう。

さぁ、出演しない3人の子供たちとともに親たちの戦いが始まります。
どうぞ、ご覧になってください。

*********************************
舞台『正太くんの青空』

作・演出:高橋いさを

2022年1月26日㈬~30日㈰
大塚・萬劇場(JR大塚駅 徒歩5分)
前売り:5000円
当日:5500円
チケットはこちらへ

1月 26日(水)19:00〜
27日(木)19:00〜
28日(金)15:00〜、19:00〜
29日(土)13:00〜、17:00〜
30日(日)13:00〜、17:00〜

田野聖子/野村宏伸/緒月遠麻/藤崎卓也/
名雪佳代/蒲田哲/渡辺裕太/舞木ひと美/
阿紋太郎/上田尋/仔羊エルマー

この記事にコメントする

Archive

このページの先頭へ