ブログ

November 2020

迷子の日々ー稽古合流

そして、
「迷子」の稽古に突入です。
11月21日〜11月29日
池袋芸術劇場シアターウエスト

濃い濃い濃い毎日が始まっています!

劇団時間制作さんは人気の若手劇団。
主宰、脚本、演出の谷さんは20代。
はい、息子と言って全然おかしくない若者です。
それが…素晴らしく自分の言葉を持っている稀有な演出家。
そしてその言葉一つ一つが、まさに私自身、芝居に対して演技に対して普段から思っていることそのもの。

え?どうして?
こんなに若くてどうしてその芯が生まれたの?!
私が若手の時はこんな明確な言葉を持っていませんでした。

演出家の大きな仕事は伝えることだと思いながら、それができる演出家は本当に一握り。
今までたくさんの演出家と一緒に舞台を創ってきて、世界観も演出方法も大切にしていることもそれぞれ違うから面白いんですが…谷さんは格別だな…

初舞台。
千田是也先生の遺作となった「カラマーゾフの兄弟」。
幕開きの長台詞を一人っきりで言わないといけなかったあの舞台。
稽古初日、千田先生は私が第一声を出す前に「お嬢ちゃんはそこに書いてあるものをそのまま読めばいいからね」と澄んだグレーの瞳でじっとこちらの目を見ながら言ってくれました。
それは今でも私の指針であり、宝物です。
形や表現は違えど谷さんが持つ空気感は千田先生と同じものを感じます。

ただそこにいる。

いつも心に深く刻んでいることを、この稽古場でも粛々とやるのみ。
たくさんみんなで迷子になりながら作品を積み上げていきましょう。

たくさんの若い才能に出会えていることに感謝しながら若者たちから吸収できるものを素直に受け取っていきます。
そんな魅力的な役者たちのお話はまた次回…

***********************************************************

劇団時間制作 第二十二回本公演
「迷子」

東京芸術劇場シアターウエスト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

チケット 全席指定6500円
(チケットの申し込みは直接メッセージをください)

2020年11月21日(土)~11月29日(日)

21日(土)19:00
22日(日)19:00
23日(月)14:00/19:00
24日(火)19:00
25日(水)14:00/19:00
26日(木)14:00/19:00
27日(金)14:00/19:00
28日(土)13:00/18:00
29日(日)13:00

【出演者】
<シングルキャスト>
岡本玲
桑野晃輔
青柳尊哉

田野聖子
石井康太
武藤晃子
西川智宏

竹石悟朗

田名瀬偉年(劇団時間制作)

<ダブルキャスト>
橋本真実
栗生みな
野村龍一
大浦千佳
樹麗
山本夢
やまうちせりな

佐々木道成(劇団時間制作)

新型コロナウィルス感染拡大が懸念される中ではありますが、
出来る限り予防の対策を講じながら、情勢なども踏まえつつ公演を開催する予定です。

情勢などにより、急遽中止・変更になる可能性もございます。
予めご了承くださいませ。
お客様のご理解とご協力宜しくお願い致します。

 

この記事にコメントする

照らし照らされ…

10月31日 ハロウィーンで厳戒態勢が取られる渋谷のド真ん中、
シブゲキ!という立派な劇場…
誰もいない劇場…
その中でライブ配信公演「照らす」が上演されました。

生演奏の音楽、
それぞれの役のイメージの5つの椅子、
ポッと灯される照明、

ここに観客の皆さんがいたらどんなに素敵な空間になるだろうと思いながら…

でも、
いないからこそできた芝居。
今、
この自由にならない今、
だからこそ、
色々思いを抱えているみんなに見て欲しいと思いながら演じました。

演出のヤストミさんの思いがたくさん詰まった作品。
去年の人魚姫もそうですが、
稽古場で
一番嬉しそうで
一番楽しそうで
一番子供のように
ワクワクしているのは演出家。

この作品最高にいい!!!と言っているのも演出家。
本当に気持ちがいい。人として、彼は本当に温かいのです。
だから好きなんだなぁ。。。

そして、素敵な音楽を演奏してくれた楽隊の皆さん。
今回はいろんなところで名演技をしてくれてました。
ノックノックス さんでは音楽は欠かせません。
共にセリフを語るように音楽も語ってくれています。
楽隊の4人の皆さんに拍手です。…あー、もっと一緒にいたかった。

そしてそして、
大先輩なのにみんなに丁寧に接してくれる粟根さん、初めましてなのに前からずっと共演しているような空気を醸し出してくれる江戸川さん、本能のままで芝居をしてて魅力的なミキティ、そしてもう何回目の共演でしょう、正直で嘘なく肝も座っている可愛い後輩奈那ちゃん。
みんなと出会えて本当に幸せでした。

またいつかみんなで芝居を作りましょう!
今度は満員の観客に皆さんと!

劇場を出たら、意外と今年の渋谷は静かでした。
警備も解かれた渋谷はいつも通りでしたが、私たちの心はホッと温かいものに照らされたまま帰宅の途へつきました。

 

配信公演、ライブは終わりましたが、アーカイブは1週間、11月7日(土)の23:59時まで観られます。
チケットも7日(土)21時まで購入可能です。
どうか見逃してしまった方はこちらでぜひ、不思議な演劇体験…いえ、演劇ではない配信体験をしてください。

私たちはいつも観客のみなさんに照らされています。
だからこそ この公演がみなさんの毎日を照らすことができたら嬉しいです。

■チケット概要
【取り扱い】イープラス
【チケット料金】3,000円(税込)
【販売期間:2020/10/3(土) 19:00~2020/11/7(土) 21:00まで】
※現在はカード決済のみのお取り扱いとなります。

この記事にコメントする

このページの先頭へ