Home ブログ 2014年

ブログ

2014

千秋楽の来ない舞台はないのです。

劇団四季「赤毛のアン」 全公演終了しました。
IMG_0915
1ヶ月公演の中、色々なことがありました。

…まぁ、そのお話はまた今度ゆっくり書くことにして…。

この作品は私が小学生の頃に日生劇場で観た作品です。
劇場を出てから、一緒に観た従姉と「アイスクリームの歌」「腹心の友」を歌いながら帰って来たのを覚えています。あれ以来ずっと「赤毛のアン」は私の愛読書でした。

そして30年以上経って、私自身がこの作品に出演。
本当に不思議な縁を感じます。

2014年9月、この時期にまた関わったことで「赤毛のアン」は私にとっては本当に忘れ難い作品になりました。
アンを取り巻く愛すべき人々と共に生きられたことを心より感謝します。
IMG_0913

遠方より観にきてくださった方。
楽屋に毎回お花を届けてくださる方。
心のこもった嬉しいメッセージをくださった方。
そして、時間を作って観にきてくださった友人知人たち。
 そしてそして、
支えてくださった方々。

 本当に本当にありがとうございました。

この記事にコメントする

あたたかな風をお届けします。

ついに…ついに幕が開きました。
いろんな想いが交錯します。

女の子たちが一度は手に取ったことがあるお話。

 心 柔らかに
 魂 伸びやかに
 笑顔 晴れやかに

この世界を生きていけることに幸せを感じ…さぁ、今日も劇場へ!

あ〜それにしても、
 公演二日目の今日はいい青空だ〜!
P1030111

この記事にコメントする

刻一刻と迫るのであります。

毎朝6時前には電車に乗るという生活。

なんか、もう何がなんやら…
頭が沸騰しそう!

でも、初日は待ってくれません。

お金を使い…
時間を使い…
足を使って…
 観にきてくださるお客様のために。

この愛すべき世界をお届けできるよう、
とにかくカンパニー全員で挑み続けるのみです。

さぁ、初日はすぐ目の前です。

 

この記事にコメントする

熱い夏はまだまだ続くのであります。

続いていた撮影は無事に終了。

そしてその後、
50人の個性にもみくちゃにされた日々があっという間に過ぎて行きました。
今年の子供たちも最高でした!感動をありがとう。
10537019_654713614612495_3639752331755320457_n

そしてそしてそして…

間髪入れずに稽古に突入。
ええ、そりゃもう…厳しい稽古ですが…

思い出の…
 大好きな…
  愛すべき…作品。
深い思いが溢れた舞台なので心こめてむかいます。

稽古場にこもりっきりの私の熱い夏はこれからが本番です。

この記事にコメントする

50人それぞれの個性があるのです。

ただ今、
 9月の舞台の稽古中。
その上、
撮影も重なってて、頭がとろけそうな状態ですが…

それぞれの現場で頭を切り替えて、目の前のものに取り組みましょう。

明日からは恒例の50人の子供たちと過ごす日々が始まります。
どんな夏になるのか楽しみです。

この記事にコメントする

このページの先頭へ