Home ブログ work ダメ人間

ブログ

ダメ人間

あぁぁぁぁぁぁぁ、
私は
ダメ
人間ですぅぅぅぅぅ。
今日は、
一日かけて、
ドイツの映像作品の台本を作らねばならないのに・・・
現実逃避も甚だしく・・・
お風呂やトイレもピッカピカ。
ついでに台所やベランダまで・・・。
急ぎじゃない人に礼状書いたり、
人に頼まれていたDVDダビングしたり・・・。
息抜きをすると仕事がはかどると、
本を読み切ってしまったり・・・。
ついにすることも見つからず、
仕方なく
PCの前に座ったときには
もう外は暗かった・・・。
あぁぁぁぁぁぁ。
そして、
今もまた、
こうやって
現実逃避・・・。
こんな
ダメ

私を誰か叱ってください〜〜〜。
今から、
が〜ん〜ば〜り〜ま〜〜〜〜すぅ。

4 Comment

  1. リョウコ より:

    テスト前に爪を切ったり、枝毛を切ったりする学生な感じだね。
    それでも、いよいよ・・という時には、無理矢理でも帳尻を合わせるの人なのだと思っていますが(笑)
    学生時代と違うのは、それは自分のためではなく、人とのつながりのためということかしら。
    がんばれ〜!!

  2. seiko より:

    リョウコさま、
    その通りだわ・・・。まさに学生な感じよ。
    ・・・でも学生の時は、結局テストに間に合わず、散々な成績ばかりでしたが(笑)
    大人になったら間に合わないとは言ってられないからねぇ。
    そう、なんやかんやいって、めちゃくちゃちゃんと間に合わせちゃうの、あたしってば。
    追い詰められた力はものすごいらしい。はは、自分でもびっくりする集中力。
    ・・・もっと早くから発揮できたらいいんだけどねぇ。

  3. ひろし・カーミット より:

     田野さん、ずいぶんお悩みですね((^_^;)…でも、あらゆるジャンルの芸術って、スムーズに出来たものよりも、散々悩んだ末のもの―安産よりも難産―の方が多いですよね…ですから、案外良いものが出来る前兆かもしれませんよ。がんばルンバ、S・E・I・K・O!!

  4. seiko より:

    ひろし・カーミットさん、
    ご心配ありがとうございます〜。
    無事に目処がつきました。
    舞台も、台本も・・・全てにおいて産みの苦しみをいつもいつも深く体験しています。
    苦しまない作品なんて一つもないかも(笑)
    器用そうに見えて、案外、スンナリいかないのが私なのです。
    でも、だからこそ、一つ一つの作品がとても愛おしいんですよね。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ