Home ブログ work 繊細な息づかい。

ブログ

繊細な息づかい。

東京FMのスタジオでの収録がありました。

約20分の朗読作品と映像作品…二つの声入れ。
1048687_549495731762872_1850635665_o

特に朗読は宮沢賢治の作品だったので、音の重ね方がとても難しく…しかも南部弁!
朗読は感情を込めすぎてもいけないその度合いが難しい…。今回はお母さんが読むようにということだったので、どっちかというとあまり感情を込めないで淡々と読んだつもり…でしたが、メイキング写真には結構いろんな顔をしている自分がいました。

1063739_549495815096197_931944277_o

ブースの中にメイキングのカメラが入るのは初めてなのですが、全く気にならなかったです。

収録の時は、自分の息づかいにとても気を遣います。特に朗読はそのまま使われることが多いので…息を吸ったり吐いたりするのも表現の一つだから、行き過ぎず、邪魔にならず、繊細に…

あまりに繊細にしすぎて、息が足りなくなったり…逆に変なところで吸ったり…

ヘッドホンから聞こえる、普段は気にしない息づかいに耳を傾けながら、一つ一つ文字を折っていくこの作業はとても好き。

出来上がりはどこかで聞いてもらえるかもしれません。
また、情報公開になったらお知らせしますね!

 

4 Comment

  1. 納谷 より:

    どんな仕上がりになるのか、この作品が公開されるのを楽しみにしています!

  2. 有村正一 より:

    先日、六本木ヒルズで子ども達にお披露目しました!
    食い入るように見るこどもたち。もちろんお母さん、お父さんも^^
    近々、写真を公開します。
    本当にありがとうございます。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ