ブログ

9/29

今住んでいるアパートの下にレストランがある。
いつも大勢の人で賑わい、評判もいいレストラン。

そのレストランが先日ニュースに出た。
なんと、あるお客さんのサラダのお皿から指が出てきた、というショッキングなもの!

指?切った人はどうしたのか?気づかなかったの???それとも必至で探したけど見つからなかった?
どういうこと?どういうこと???

頭の中でたくさんのクエスチョンマークが飛び交った。
とにかくそれを発見したお客さんの気持ちより、指を切りおとした料理人に対してたくさんのハテナがついた。

ところが
先日、私も同じことをしてしまった!
葱を調子よくみじん切りしていたところ、左中指の肉をスパッと・・・
指は見事な薄切り肉状態、慌てて葱の中から肉の破片を取り出し、ヒラヒラとかざしてみた。

う~~~ん・・・この状態だとしたら、例のレストランの客はよく見つけたなぁ。見事!
普通だったらちょっと色の薄いハムの端?という感じで食べてしまっていたかもしれない。
そしてよく切れる包丁で気づかずに作業を進めてしまっていた料理人、というのも納得。

左手から血をボタボタたらし、感心しながらじっとその破片を見つめている妙な私がいた。

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ