ブログ

6/3

いやいや、六本木はすごいことになってる。
TVで観てたときは、「そんな大げさな」と思っていたが・・・。
今、毎日稽古で六本木通いだが、警官の姿がたくさん!
そして地図を持った外人さんたちがウロウロ・・・。
劇場の中にあるHUBでは、みんな身を乗り出してTVでサッカー観戦。
今、劇場でやってる芝居は、ラストシーンあたりで、ロビーからの歓声が入ってしまい、大変らしい。

そんなこんなで日本中がやっとワールドカップ一色になりつつある。
私は実は全然サッカーに興味がない。
親が野球ファンだったからかな?あ、別に私は野球ファンではないけど・・・。

でも、多分にもれず、私もエセサッカーファンになってみた。
試合がやってるとつい観てしまう。
ま、いいでしょう、世間に乗っかってみるのも。
そして・・・引き込まれちゃうんだよね。
足技やスピード、ため息が出てきてしまう。
そして、今興味があるのは各チームのユニフォーム!
面白いとおもいません???
アルゼンチンにはやっぱ、あの水色の縦じまのを着てもらいたかったなぁ。
あと、カメルーンはどうして袖だけ黒いんだろう?

そういえば、「天と地と」っていう、角川映画あったよね?
学生時代友人達と観に行って、めちゃくちゃつまんなかったけど、あの、赤と黒の甲冑が戦でごちゃ混ぜになるシーンだけは印象に残っている。
壮大なマスゲームでも観ているような気分になった。
映画ではなく実際だったら、それが計算されたものではなく、生きるか死ぬかの戦なんだから、どこに黒が入り込んで、どっちに赤が潜んでいるか分からない。

サッカーも作り物ではない真剣勝負。
その国その国のカラーを出したユニフォームが、大きなスタジアムで混ざり合って、試合する姿・・・。
美しすぎる!!!
今日もまた、TVに釘付けになって各チームのユニフォームと華麗な足技に酔いしれるとしましょう。

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ