ブログ

9/11

今日仕事を終え、新幹線で東京に戻る途中、若い男の子の声でこんな会話が聞こえた。
「俺さ、やっぱ目の前にばあさんとかいると席変わりたくても、恥ずかしくて声かけらんないな。断られそう。」

確かに席を譲るのって勇気がいる!
私はそれを聞きながら思い出してしまったことがある。

私も人に席を譲るのが怖くなっていた時期があった。
といっても、それは私のせいなんだけど・・・。

電車に座っていた私の目の前に、若い女性が一人立った。
彼女はたっぷりゆとりのあるワンピースを着ていて、その下からお腹がプックリとせり出ていた。
「妊婦さんだ!」
そう確信した私は、その女性と目が合ったので笑顔で「どうぞ」と声をかけ立ち上がりかけた。
その女性は「え?」と聞き返した。
私はますます、「この~、幸せ真っ只中のくせに~」という思いでニヤニヤしながら、自分のお腹をポンポンと叩いて「でしょ?」と小さい声で言った。
すると、その女性、かなりムッとした顔でこういった。
「いいえ、違います!」

その瞬間、めちゃくちゃ恥ずかしくて、いたたまれない気持ちになり、私は「スミマセン・・・・・・」と小声で言いすぐ席を立った。

でも、考えたら、その女性の方が、恥ずかしくていたたまれなかったろうな・・・。
おそらく私のニヤニヤ顔が、怒りを助長させたことだろう。
あのときのお姉さん、ごめんなさい・・・。

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ