Home ブログ trip とびっきりの笑顔

ブログ

とびっきりの笑顔

 ドイツにはお仕事でフランクフルトへ。

あまりにも忙しい毎日だったので、写真すらありません(涙)

…でも撮影でいったカールスルーエという町で可愛い笑顔に会えました。


私が全くドイツ語を理解しなくても気にせず、ずーーーっと話しかけてくれていたヨハン。
カメラを向けたら気持ちが明るくなる笑顔。
ちょうど、日本の震災のニュースで毎日気持ちが落ちていたので、この瞬間知らずにこわばっていた身体がほわっとほどけました。
ありがとう、ヨハン。

町中には個人的に名前が入ったタイルがありました。
市民が自分たちが買って好きなデザインのものをはめ込めるようです。
こうやって結婚記念に入れるのいいですね。
 
小さな町でしたが、ヨハンの笑顔とこのタイルでなんかほっこりしました。

5 Comment

  1. リリー より:

    聖子さん、こんにちは。
    目に飛び込んできたヨハン君の笑顔があんまり可愛いので、思わずコメント入れました!気持ちが明るくなります。ありがとうございます。
    こちらの結婚記念タイルもいいですね!イラストも素敵で、遠い街の全然知らないお二人の仲良しな雰囲気を思い浮かべています。形として残るものってやっぱりいいものですね。

  2. seiko より:

    リリーさん、お久しぶりです!
    忙しく…そして原発関連のニュースばかりで気分が参りそうになっていたドイツですが、ヨハンくんの笑顔で本当に心がほどけたっていうか…。
    やっぱり、笑顔はすごい。

  3. Mark より:

    笑顔の効果って大きいですね。
    笑顔のある場所で人と触れ合いながら食事をしたいと思っているのですが今の世の中そういう状況にないのがさびしいです。
    カールースルーエってフランクフルトから1時間位の路面電車が走っている町ですよね。町の中心部のマーケットは楽しそうだったな。

  4. seiko より:

    Markさま、
    えーーー。カールスルーエにも行かれてるんですか!?
    Markさんが世界中で行ったことない土地はないんじゃないかってくらいですね〜。すごい!

  5. Mark より:

    カールスルーエは仕事の関係で行ったのです。
    Seikoさんが行かれた所がたまたまかぶっているだけです。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ