Home ブログ trip 7年ぶりの再会。

ブログ

7年ぶりの再会。

そしてロンドンでは嬉しい再会がありました。

それはNYの語学学校で一番仲良しだったイタリア人のChiara。

最初の語学学校で一緒だった私たちはなぜか気が合い、その後次の語学学校は彼女に誘われ違うところに転校。レベルテストを受けたらクラスもまた一緒。嬉しい偶然が重なり、いつも一緒にいた気がします。
勉強熱心で優しくって思いやりがあって、本当にステキな女性です。
何でも言い合える仲…だったと今でも思っていますが、うーん、つたない英語力でどうやってあたしたち会話していたんでしょうかね、不思議だわ。

NYに来た当時、彼女はイタリアの大学院で心理学の博士課程の途中でした。
今では博士号を取り、ロンドン大学で研究員として勤務しています。
当時NYで出会って付き合った彼がイギリス人で、そこから彼との遠距離をしながら勤務地をロンドンにしたChiara。私がロンドンに行く2週間前にはめでたく彼と婚約をしました♪
なんかそれも本当に幸せな報告!彼との出会いから付き合うまで、ずーっと相談されていたあの日々を懐かしく思います。

仕事で忙しい中、毎晩私の夕食を作ってくれました。
その後、夜中までおしゃべりのし通し…。よくこんなに話すことあるね、あたしたち、といいながら(笑)

ロンドンでの最終日の夜は、彼のAdamとも再会。Adamのお薦めのチャイニーズレストランに行きました。こちらも久々の再会。お茶目なところは変わっていません〜。
昔も今も変わらずAdamはChiaraにラブラブです(笑)

ロンドンでこうやって再会できたのは本当に嬉しい。
時間も言語も超えられる友人って貴重です。
来年にはChiaraは学会で日本に来るみたい。その時には一緒に京都を旅行しようと約束して別れた私たちでした。

2 Comment

  1. MM より:

    田野さん こんにちは
    素敵なお友達がいらっしゃって、(それも外国にまで)羨ましく思います。
    でも、これも田野さんのお人柄の賜物ですね!
    イギリスで楽しみながら、たくさんのものを得ている聖子さん・・・持ち帰られたものがどのように実を結ぶのか楽しみです。

  2. seiko より:

    MMさん、
    本当に私は友人や周りのサポートしてくださる方に恵まれていて幸せです。いつも繁く会うわけじゃないけど、こうやってどこかでつながっていられるのが、とても嬉しく感じます。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ