Home ブログ play 記憶の中の…。

ブログ

記憶の中の…。

 今回の劇場は日比谷にある日生劇場。


小さい頃から母に連れられて舞台を観にきていた劇場、それが日生劇場。だからこの劇場は私にとって特別な劇場。

海底の様な不思議な曲線を描く壁や天井、キラキラと光るアコヤ貝、ピンクでふわふわの座席…その全てが私にとってこの世界への入り口だった気がします。

そして、この世界に入ってちょうど20年のこの年に初めて日生劇場の舞台に立つことが出来ました!

今までも大劇場出演は数あれど、どの劇場に出演した時よりも感慨深いです(笑)

6 Comment

  1. さとみ♪ より:

    聖子さーん!
    素敵!見に行きたかったな〜〜♪
    まだやってるんですか?(^^)聖子さんに会いたいなーーー!!!

  2. seiko より:

    さとみさま、
    カナダの空気はいかがですか?
    これから始まる新しい生活が楽しみだね。
    さて、「まだ」やってるどころかはじまったばっかり!7月12日まで子供たちの熱気に包まれ上演中です♪

  3. MM より:

    田野さん
    日生劇場・・・私も、こどもの頃、何回も行ったなつかしい場所です。
    そこで聖子さんが舞台に立たれていると思うと感慨深いものがあります。
    観にいけないのが残念です。

  4. seiko より:

    MMさま、
    正に「THE 劇場!」という感じでいいですよね、日生劇場。
    ホントに観ていただきたいです〜、幕開けの子供役のダンスはため息もの…って、もちろん私は踊りませんが(笑)

  5. GCC BOSS より:

    ご活躍は様々な物で拝見しております。今私は、お隣の帝国ホテルタワーで勤務してます。めっちゃ近いのでいつでも参戦と思っておりましたが、一般公開はないとの事で非常に残念です。時間見つけて、差し入れお持ちします。

  6. seiko より:

    GCC BOSSさま。
    帝国ホテルにいらっしゃるんですか?本当に目と鼻の先ですね!こちら日生劇場では毎日子供たちの熱気に溢れています♪

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ