Home ブログ play レーヴボルグなやべっち。

ブログ

レーヴボルグなやべっち。

8月の最後の日…。
もう初日まで2週間切っています…確実に切っています…。
ヘッダが近づいたり離れたり…もう私の頭と心は分裂気味ですが…初日は待ってくれないので進むしかない!

さて、恒例の役者紹介。今回の仲間は7人です。
トップバッターは谷部央年くん。

彼がまだ研究2年生だった時「アカシアの町」という映画で共演したのが、私の最初のやべっちの記憶。
まだ当時彼は10代。
言葉を喋らない役でしたが、最後になってセリフが与えられ、今まで”喋らない”ということを役作りの要にしていたやべっちはセリフをもらったことにいたく憤慨していたのを覚えています。笑

そう。
やべっちは、とにかくまっすぐ、ビックリするほど純粋だったりします。
たとえその方向性が独特で個性的だったとしても不器用なほどひたすら突き進む、熱くピュアな男。
それが彼の魅力です。
ほら、単に歯磨きしている茶髪の瞳にさえ、純粋さが溢れ出ているでしょう?笑
IMG_1481

そんなやべっちが今回演じるのはレーヴボルグという…青年。
このレーヴボルグが、とにかくとにかく、この物語の中心にもなります。なので、彼が登場するシーンはいつもいつも緊迫!
私も彼とのシーンを終えるとぐったりしてしまう。笑

どんなやんちゃぶってても、お育ちのよい面がふわっと浮き出てくるやべっちがこのレーヴボルグをどう演じるか…ご期待ください。
あ、やべっちは絶賛公開中の映画「日本のいちばん長い日」(原田眞人監督)にも出演中!こちらもあわせてどうぞ。

…それにしても…「レーヴボルグ」って…ひたすら言いにくいよ、やべっち…。

 

ヘッダ・ガーブレル
-ヘッダとテーア二人の女ー

詳細はこちらへ

2015年9月13日〜28日

                        劇団俳優座5F稽古場(六本木)

◆作:ヘンリック・イプセン
◆演出:堀越大史
◆出演:田野聖子 荒木真有美 加藤頼 青山眉子 松本潤子 河内浩 谷部央年

劇団俳優座5F稽古場(六本木) 
前売開始8月3日 
(全席指定・税込)
一般5400円 学生3780円

 劇団俳優座 03-3450-4743/03-3470-2888

公演スケジュール:
9月13日(日)14:00~
      14日(月)19:00~
      15日(火)14:00~(売切)
      16日(水)14:00~
      17日(木)14:00~(売切)
      18日(金)19:00~
      19日(土)14:00~(売切)
      20日(日)14:00~(売切)
      21日(月祝)14:00~
      22日(火祝)14:00~
      23日(水祝)14:00~
      24日(木)19:00~
      25日(金)14:00~
      26日(土)19:00~
      27日(日)14:00~(売切)
      28日(月)14:00~

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ