ブログ

挑。

「オンディーヌ」
本日休演日。

あと残り4日になってしまいました。幕があけたら本当にあっという間です。
舞台には魔物が潜んでいる…という言葉通り、いろいろなことも起こったりしましたが…とにかく残り日々、まっすぐ向き合うのみ!
5月5日まで、劇場でお待ちしております!

そんな中、久々に俳優座に戻ってみました。外部出演が続くと、六本木のあの古く小さいエレベーター乗って上までいく間にちょっぴり実家に帰る気持ちになり、なんとなくドキドキします。そしてドアが開いた瞬間に、何年も変わらない空気感に包まれ安心するのであります。笑

そしてそして…
かなり早いのですが、次の芝居の仮チラシが出来ました!
劇団俳優座 9月本公演 「ヘッダ・ガーブレル」
タイトルロール、ヘッダを演じます!

『1891年の初演時、ヘッダの異常な性格と行動は理解されず悪評の嵐であった。
化け物と言われたヘッダ。
だが後に世界中の女優の闘志をそそる役柄の一つとなった。』(チラシより)

ヘッダ仮

企画が出た1年以上前から、私のベッドの枕元にはヘッダの台本が置いてあります。
ずっとヘッダと共にいるような気持ちです。
でも、この単純でいて複雑な女性はそう簡単には掴ませてくれません。
これからずっと顔を付き合わせる数ヶ月になりそうです。

また詳細は後日改めて発表しますね!

浅利演出事務所
「オンディーヌ」
自由劇場(浜松町)

オンディーヌブログ
オンディーヌ公式サイト

料金 5,000円 (会員・一般共通)

インターネット予約 http://489444.com/ (24時間受付)
劇団四季予約センター 0120-489-444 (午前10時~午後6時)

公演スケジュール:

4月19日(日)13:00 売り切れ
     20日(月)休演日
     21日(火)13:30
     22日(水)18:30
     23日(木)13:30
     24日(金)18:30
     25日(土)13:00 残りわずか
     26日(日)13:00 残りわずか
     27日(月)休演日
     28日(火)18:30
     29日(水/祝)13:00 残りわずか
     30日(木)13:30
5月1日(金)休演日
     2日(土)13:00 売り切れ
     3日(日)13:00 残りわずか
     4日(月/ 祝)13:00 残りわずか 
     5日(火/ 祝)13:00 残りわずか

 

6 Comment

  1. みき より:

    はじめまして。みきと申します。
    先日オンディーヌを観劇させて頂きました‼︎王妃様の美しさにうっとり…
    田野さんを検索し、このサイトにたどりつき、コメントさせて頂きました!
    お忙しい毎日だと思いますが、お身体は大切になさって下さい。そしてこれからも頑張って下さい‼︎

    • seikotano seikotano より:

      みきさん、初めまして。
      オンディーヌ、観ていただきありがとうございます。
      純真なオンディーヌと向き合うとスーッとその世界に入ることができ、毎回舞台で新鮮に演じさせていただいています。
      温かいメッセージ、とても嬉しかったです。ありがとうございました♪

  2. Mark より:

    オンディーヌはゴールデンウィークで終わり、シルバーウィーク中の「ヘッダ・ガーブレル」もいよいよチラシができあがる寸前ですか。
    あと4日間凜とした王妃を演じられますように。

    • seikotano seikotano より:

      Markさま、
      そうなんです〜。今年は大型連休はどちらも舞台上です。
      みなさま海外に逃避しないで、ぜひ都内で観劇を!と声高に言っとかなきゃ。笑

  3. miu より:

    本日(5/3)、観劇させて頂きました。
    大好きな演目、オンディーヌ。四季で公演がある度に拝見してきました(本日三回目)し、戯曲集も読み込んで、おおかたは覚えているくらい……、そのくらい好きなのですが。

    田野さんのイゾルデ、ぼろぼろ泣けてしまいました。イゾルデで泣いたのは初めてです。
    オンディーヌのことを、こんなに心から見守ってくれているイゾルデは、初めてです。その気持ちに、泣けて泣けて仕方がなかった(ここで泣かされるとは、自分でも思っていなかった…)。

    素晴らしいイゾルデ、本当にありがとうございました。
    (一言そう言わずらはおられず、検索して、コメントさせて頂きました)

    • seikotano seikotano より:

      miuさま、
      初めまして、メッセージありがとうございます。
      過去の作品を何度も観ているmiuさんにそんな風に言っていただけて、本当に光栄です。

      私も、実は泣いてはいけないと思いつつ、あまりのオンディーヌの透明さにいつもいつも、心がヒタヒタになってしまいます。今日も涙はもちろん鼻水もでてきて大変でした。笑
      観てくださってるみなさまが、イゾルデと同化してオンディーヌのあまりの透明さに感動するから、心を動かせてくださってるのかもしれませんね。

      あと二日…もっともっとオンディーヌの奥深くを理解し心を共有できるように存在したいと思っています。

      miuさんのメッセージを読んで、少しイゾルデのことを語りたいなと思い、ブログを書かせていただきました。
      温かいメッセージ、ありがとうございました。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ