ブログ

挑。

気がつけば…2月がスタートしていました。

舞台がないとどうしても間が空いてしまう私を許してください。涙

今年は9月に、俳優座本公演「ヘッダ・ガーブレル」に出演します。
演出家によると、この企画が出た時から様々なベテラン女優さんに「ヘッダは誰がやるの?」と聞かれ続けたそうです。

その女優が何よりもこの作品には重要だと、そのくらい難しい役なのだと。

そして、上演が決まってキャスティング発表があってからは色々な方々から「あれはすごい役だよ」「楽しみにしてるよ」と声をかけられます…身が引き締まる思いです。

複雑で難しい人物、稀代の悪女と呼ばれる女、大胆で小心な人間…
未だ何度読んでもまだまだつかみどころがないヘッダ。
でも、去年から始まった私の身に起こっていることもすべてこの役のためなのかな…と思えることに感謝しています。
きっと、今の私にこの役がキャスティングされたことは運命なのではないでしょうか。

まだまだ先ですが9月の「ヘッダ・ガーブレル」ぜひいらしてください。

…そしてもしかするとその前にみなさんに観ていただける舞台があるかもしれません。
また本決まりになったらご報告しますね!
もう少々お待ちを。

 

4 Comment

  1. Mark より:

    Seikoさん、暦の上では春になりましたがまだまだ寒い日が続いていますが体調は大丈夫でしょうか?
    「ヘッダ・ガーブレル」Seikoさんがどの様に役作りをされていくのかを楽しみにしています。
    また、別の舞台のアナウンスも期待して待っています。

    • seikotano seikotano より:

      Markさん、
      春ですね。寒い夜ですが…。

      9月のヘッダ、小さい稽古場での空間での芝居になります。
      濃い時間をお届けできるようにがんばります❤
      春に上演される舞台はまたギリギリまでアナウンスできないカンパニーの作品です。…なので小出しにお伝えしますね。笑

      • Mark より:

        あの空間で拡げられる濃いお芝居楽しみです。
        ゆるゆる情報をお待ちしております。

  2. おかだ より:

    こんばんは 田野さん

    そうですか ヘッダカーブレル その人そんなに
    悪女7なんですか
    どう俳優座の方たちが描くか 興味があるところですね
    なかなか 俳優座のお芝居で 悪女を主題にした
    ものは少ないゾ 笑

    でも あまり ガツガツいかずに ゆるゆるいってくださいね
    笑 田野さんの今年の方針ですから

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ