Home ブログ play 剛さん&剛くん。

ブログ

剛さん&剛くん。

 今回、二人の”剛” がいます。

遠藤剛くん…じゃなかった剛さん。
P1020949
遠藤さんとは「メフィスト」で共演しました…が、なんかもっと共演しているような気がしているのは私だけでしょうか?身近に感じてしまいます(笑)
遠藤さんは、よっぽどのことがない限りは笑いません。
    いえ、”笑わない” と断言してらっしゃいます。
…でもね、いつも稽古中、隣の席に座ってる私は知ってるんですよ♪
案外遠藤さん、みんなの芝居に笑ってます(笑) クックックッとね!
横から漏れ聞こえる押さえた笑いに私はニンマリしてしまうのです。
「メフィスト」では私のお父さん役、素敵な紳士でした。
今度は吉野家のお父さんの大親友、クリさんです。
今回のクリさんは吉野家にとっても、観客のみなさまにとっても癒しの存在。
可愛い遠藤剛さんに乞うご期待。

そしてもう一人の剛くんは…
“剛くん” 役の関口晴雄くんです。
P1020912
ハルくんとは初共演。ゆっくり話したこともありませんでした。
一度夫婦役で共演しそうでしたが、流れちゃった企画だったので…それ以来接点がなかったんですよね。
 高身長、ナイススタイル、響く声、彫りの深い二枚目フェイス。
役者として本当に恵まれた資質を持つハルくん…
しかししかしっ!天才的に不器用なんですよ〜。笑
 話していても話があらぬ方向にいってしまいます。
 いつも人生について悩んでいます。
 そして、何に対しても真剣、真剣、真剣。
本当に純粋っ!!!
そして、その不器用さこそがハルくんの魅力なんですよね。私もハマっています。
不器用というのは最高の褒め言葉です、きっと格好よくいい声のハルくんが器用だったら、でっかい役者にはならないでしょう。その不器用さこそがスケールの大きさを感じます。
今回演じる剛くんはホント面白い!今までのハルくんのカラーを大きく破ってくれること間違い無し。
自分の壁を打ち砕くのだっ!がんばれ=、ハルくん!!!

蛇足ですが、実は聖子も二人!
野上綾花ちゃん演じる聖子ちゃんと、私 田野聖子。
  剛くん& 遠藤剛さん。
 聖子ちゃん& 田野聖子。
なんとも紛らわしい稽古場です。

こちらは、劇中の剛くん& 聖子ちゃん です♪
P1020728

まさに美男美女のカップルだね♪

******************************************

「七人の墓友」

2014年5月9日〜19日
                        紀伊国屋ホール(新宿駅東口)

◆作:鈴木聡(ラッパ座)
◆演出:佐藤徹也

詳細はこちらへ

FACEBOOK ファンページはこちらへ

  2014年
  5月9日(金)       19:00
   10日(土)14:00(残席僅か)
   11日(日)14:00
   12日(月)       19:00      
   13日(火)       19:00
   14日(水)       19:00
   15日(木)14:00(残席僅か)
   16日(金)       19:00
   17日(土)14:00
   18日(日)14:00(残席僅か)
   19日(月)14:00

◆料 金◆  (各税込・全席指定

一般  A席 5,400円 

チケットお申し込みはこちらへ直接メッセージをください。

劇団俳優座 03-3405-4743 / 03-3470-2888

2 Comment

  1. 城南区民 より:

    才能ある若手から、イケメンから、麗しの
    ビジョビジョ軍団まで個性溢れる面々ですね。
    佐藤シェフはこの素材を生かしてどの様な
    味付けをし、どんな料理に仕上げていかれる
    のかな?初日もドンドン近づいて来ますね。
    料理される方も楽しそうです。

    • seikotano seikotano より:

      そうです。
      初日もドンドン近づいてきています。
      最後の仕上げがシェフに、そして私たち素材にかかっています。
      私たちの旨味を存分に生かしてくれる佐藤シェフを信じて、三ツ星料理にまっしぐらです!

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ