Home ブログ play 麗しの三人姉妹。

ブログ

麗しの三人姉妹。

チェーホフの三人姉妹 ?!
…とビックリしてしまうようなこの三人。

P1020748
天野眞由美さん、松本潤子さん、そして清水良英さん。

天野さん、私はアマコさんと呼ばせていただいています。
アマコさんとはラボ公演で何度かご一緒させていただきました。
柔らかく可愛らしい印象ですが、ピリリとシニカルなことを言うのがとても歯切れいい!
サバサバしていて、裏表がないのがアマコさんです。厳しいことおっしゃっても、なんとなく愛嬌があるんですよね〜。
それは、今回のアマコさん演じる明るい笑顔の陽子さんにも通じます。
歳を重ねてもあんな可愛い空気を醸し出せる女性って得ですよね。

清水良英さんは、かつては議員さんもやってらした女優さん。
自由です、本当に自由人です(笑)
実は中学生のとき俳優座公演を観にきましたが、その際に出演してらっしゃいました。
華があり迫力がある演技…衝撃的でした。
正直言って他の役者さんは覚えていませんが(すみません)、良英さんのことは強烈に覚えています。
今回、共演するとは! あああ〜、あの頃の私に教えてあげたい(笑)

そして松本潤子さん。
しばらく舞台から遠ざかっていらっしゃいましたので、劇団公演は久々の出演!
若い頃は少年役などが多かったそうですが…本当に華奢で、しかも色香もほんのり…ステキ。
休み時間になると入念に自分のシーンを見直していらっしゃいます。
私たちは愛を込めてマツジュンと呼ばせていただいております。笑
マツジュン、静か〜に見えて、実は実は喋りだすと止まらないおしゃべりさんなんです♪ 意外でしょう!でもこの話しているときの顔がね、楽しそうな表情なんですよ〜。
そんな潤子さんの演じる由利江さん、普段の潤子さんが見事に取り入れられた面白い役です。
 マツジュンのたおやかな微笑みに会いたいあなた、
 マツジュンの立石に水のようなおしゃべりを聞きたいあなた、
今すぐ最前列をご予約ください。

それにしても、みなさん、個性…強すぎっ!
このかなり自由なベテラン勢を佐藤さんが見事に舵取りしています。
だから、このシーン、ドンドン面白くなるんだよなぁぁぁぁ。
本番、前から観たい!

このお三人に可知さん伊東さんを含めた5人組が本当にリアルで楽しい♪
こういうグループいるいる!と思ってしまう面々なんですよ。
P1020655
この写真には5人組以外もいますね。さて誰が “墓友” なんでしょう。
なんせタイトルは「七人の墓友」
この”七人”とは誰なのか…
それは最後まで観てのお楽しみ♪


******************************************

「七人の墓友」

2014年5月9日〜19日
                        紀伊国屋ホール(新宿駅東口)

◆作:鈴木聡(ラッパ座)
◆演出:佐藤徹也

詳細はこちらへ

FACEBOOK ファンページはこちらへ

  2014年
  5月9日(金)       19:00
   10日(土)14:00(残席僅か)
   11日(日)14:00
   12日(月)       19:00      
   13日(火)       19:00
   14日(水)       19:00
   15日(木)14:00(残席僅か)
   16日(金)       19:00
   17日(土)14:00
   18日(日)14:00(残席僅か)
   19日(月)14:00

◆料 金◆  (各税込・全席指定

一般  A席 5,400円 
チケットお申し込みはこちらへ直接メッセージをください。


劇団俳優座 03-3405-4743 / 03-3470-2888

 

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ