ブログ

Finally!

 Anthony has gone back to his home!!!!
ミステリオのキャンプ中に強制入院が決まり、それからずーーーっと松本市内の病院で20日間一人で入院生活を送っていたアートディレクターのアンソニー。
そのアンソニーがついに今日、帰国しました!

(出発前夜、東京でのショッピングでゲットしたカラフル傘にご満悦なアンソニー)
病院でもみんなの人気者だったアンソニー。
「みんな親切だった」と言いますが、それはアンソニーのキャラクターが病院スタッフを惹きつけたんでしょうね。だって、本当にlovelyなアンソニーだもの。
アンソニーにとっても・・・今までにない日本滞在。辛かったでしょうが、そこはアンソニー。
面白い話をたくさんしてくれましたよ。
水戸黄門が面白いね!看護師さんに”なんとかKomon いう番組を知ってるか”と聞いたら、”肛門なんて大きな声で言わない方がいいですよ〜”とびっくりされてしまった。
とか
AKB48のファンになった。きっと僕のナースたちはAKB48の女の子が出番がないときに来てくれてるんだと思う。だから僕は彼女たちをナース48と呼んでいるんだ。
とか
あの髪の毛が黄色の女性、だれ?すばらしいセンス!!!!(←美輪明宏だった!)
とかとか・・・。
そうすっかり、日本のテレビ文化に詳しくなったアンソニー。
今まで話さなかった日本語も上手になりました!
そして今日、成田までの車の中で「みんなの優しさを本当に感じた。僕は幸せだ。」と涙していたアンソニー。
That’s why YOU are!
笑顔と涙が入り混じった、嬉しくも寂しくもある別れでしたが・・・でもやっぱり、元気になったアンソニーを見るのは何よりも幸せ。
私たちの方こそキャンプとはまた違う濃い時間をアンソニーと過ごすことができ、本当にかけがえのない夏になりました。
ありがとう。

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ