ブログ

life

引越ドキ。

春ですね。
大好きな春ですね。

新しい命が芽吹き、すべてのスタートとなるこの時期。。。

引越します!笑

急に決めたのでバタバタの状況ですが、4月からはまた新たにスタート。
新しい我が家に持っていくもの行かないもの…断捨離を兼ねて一気に整理しましょう。

年を明けてから悲しいことが続き、そして3月はたくさんのお別れがありました。
ここで一つ区切りをつけて新しくスタートする、そんな思いっきりが必要な気がします。
大好きなこの川沿いの家と別れるのは本当に寂しいけど、きっと勇気を持って一歩を踏み出すことで新しく見えてきたり広がる世界があると信じて。。。


この記事にコメントする

FOREVER MY BUDDY

まだ心の整理がついていませんがご報告です。

3月2日。
映画カメラマン 寺田緑郎氏が永眠されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

愛するお子さんたちと奥さま、残されたご家族の心中を思うと胸が痛くてたまりません。

私にとっても、信頼でき、尊敬でき、絶対的な味方でいてくれる、大切な大切な仕事上のパートナー。
彼がいたからこそ私は二本の映画を撮れました。
監督として何もわかっていない私の全て受け入れ、認めてくれた人、それが寺さんでした。

もう何年も病いと闘っていましたが、この1月に急変、その後2月には奇跡的回復で退院されましたが、3月、帰らぬ人となりました。
1月から2月にかけ、一日おきほどのペースでにいろんな人を病室に連れて顔を見に行きました。
いつ行っても寺さんの周りにはたくさんの見舞客が来ていました。人が大好きな寺さんは会うたびに元気になっていき、それが本当に嬉しかったのがつい昨日のようです。

みんなから愛されていた寺さん。。。

まだまだ…寺さんのいないこの世界が現実とは思えない。

寺さんがみんなに会いたいだろうと、ここ数日でいろんな方に連絡を入れましたが、もしかしたら失念している方がいらっしゃるかもしれません。
お通夜告別式の詳細をお伝えしますので個人的にご連絡をください。

 

…お別れはいいたくない。
でもこれだけは心から言わせてください。

あなたの生き様、最後まで素晴らしかったです。
寺さん、本当にありがとう。


寺田緑郎氏 撮影監督作品;

 

この記事にコメントする

国際ドキ。

今月は友人たちが世界中を飛び回る一月。

勉強から帰ってきた人。
国際結婚する人。
仕事をしに行く人。
恋人と旅行してる人。
修行から帰ってきた人。

日々、歓送迎会。

インターナショナルな友人たちに囲まれてその話を聞くのはとても楽しいことです。

 

 

この記事にコメントする

踏ん張りドキ。

ご無沙汰しております。

いろんな方からどうしたの?と聞かれるようになりました。
ブログを更新していないからですよね。ごめんなさい。

大丈夫、元気です!

遅ればせながらですが、2016年もよろしくお願いします。

と、スタートした2016年の1月ですが…

いやはや、悲しいことやうまくいかないこと、困難がたくさん重なり…
踏ん張る1月になってしまいました。
もう、これはね、
1年の災いが今月に集合しちゃったから来月からはいいことだらけのはず、と思うようにします。

人は誰でも心の中にたくさんの悩みや事情を抱えてるんだなと感じることが多いひと月でした。

だからこそ、
その人の事情をちゃんと聞かないといけないなとあらためて思ったり。
自分の考えや気持ちを押し付けてはいけないなとあたらめて思ったり。

とにかくおおらかに人に優しくありたいと思った今月。

年明けから浮かれずに気を引き閉めさせてもらったからよしとしましょう。

今月は踏ん張りどき!

 

 

この記事にコメントする

年の瀬に感謝の気持ち。

2015年。
そろそろ幕を閉じようとしております。

「ヘッダ」が終わってからすっかり無精になっていました、ごめんなさい。笑

子供の頃から憧れの方と共演。
自分の中でもっともっと挑戦してみたい役との出会い。
先輩たちから学ぶこと。若い人たちから得るもの。

数え切れない出会いがありました。
たくさんのみなさんに助けていただきました。
本当にありがとうございました。

つい先日、軽い気持ちで2016年をみてもらったところ…仕事のことしか言われませんでした。笑えます。
2016年は実は舞台が一本も入っておらず、充電期間になりそう。
でもそんな時が一番大切なのです。
沈まずにしっかり顔を上げて進みたいと思っています。

みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。



 

この記事にコメントする

このページの先頭へ