Home ブログ life 那須の一日。

ブログ

那須の一日。

昨日は那須フィルムフェスティバルの那須アワード2010の授賞式でした。
関係者6人半(笑)で会場に駆けつけました。

Photo by Tera-san
あかりちゃんもいいカメラ目線です♪
雨が心配されたけど、いい具合の日差し。
早めに着いた私たちはすこ〜し牧場内を散歩して…そして会場に入りました。
この映画祭、町をあげて手作りの映画祭となっていて、本当に地元みなさんの温かい気持ちがこちらまで伝わってきます。
スタッフのみなさまお疲れさまでした!

残念ながら「うつぐみ」は賞はいただけませんでしたが、いつもいつも映画祭で思うのは、こんなにたくさんの方々に観てもらえる機会がいただけて幸せだな〜ということ。
特に今回は授賞式後の座談会で審査員から丁寧に総評や個々の作品についての感想をいただきました。
「今回の21本の入賞作品。賞を選ぶのは本当に大変だった」
162本の中から21本の入賞作に選んでもらえただけで、本当に嬉しいかぎり。
まぁ、審査は拮抗していたのは事実のようで、どの作品に対しても審査員にみなさんから「いやー、僕はこれも押したんですよ」とか「ぼくは好きでした」という言葉がたくさん聞けました。
私たちの作品に対しては、とても積極的な審査員からの質問や感想があり、とても嬉しかったです。
そして「これから撮り続けてください」という言葉は私にとってはとても力をいただけました。
そうなんですよね。
失敗を恐れず、さらしものになってもいいから撮り続ける勇気はある意味大切で・・・。
私は、創った2作品が運よく色々な映画祭に呼ばれ、賞をいただきましたが、次からはまた一からのスタートとして、「失敗してもいいや」の気持ちで創っていこうと思います。
さて、長々と座談会を楽しんだ後は・・・
なんと、加奈ちゃんが自宅に招待してくれました〜。
お宅はびっくりするほどの豪邸!!!
那須の大自然の中、あかりちゃんがすくすく育っていく最高の環境ですね。
うふふ。大きな温泉風呂をみながらプロデューサーが「うーん。夢をあきらめない!」と”うつぐみ”の中のセリフを何度も呟いていました(笑)
お宅では旦那さまが、スマートに私たちをもてなしてくれます♪
次々に出る高級アルコールに男性陣のほほも緩みっぱなし。
私も、高級ワインを堪能させていただきました(笑)
優しく、おしゃれで粋なだんなさまと、めっちゃくちゃ可愛いあかりちゃんに囲まれて幸せそうな加奈ちゃんas飛鳥をみていると、2年前暑い中の撮影に根性を見せて頑張っていた彼女を思い出します。
あの時、現場で毎晩電話していたのが、今の旦那さまだったんだなぁ〜。
うつぐみのあの時間が、こうやって、また次の素敵な時間を紡ぎだしてくれる。
なんか・・・人生はこうやっていつのようにたくさんのことが絡み合いつながってくるんですよね。
だから無駄なことは一つもないんです。
この映画のお陰で、本当に楽しく幸せな時間を過ごしました。
みなさんに、たくさんの感謝をこめて・・・。

とりあえず、これにて「うつぐみ」映画祭行脚、一段落!

2 Comment

  1. Mark より:

    Seiko様、映画祭行脚お疲れ様でした。
    実り多い時間を過ごせて良かったですね。
    さらなるSeikoワールドがみたいと思っているので、続けて下さい。

  2. seiko より:

    ありがとうございます。
    今度はまた新たなものにチャレンジできるように…チームみんなで頑張ります♪

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ