Home ブログ life 南の島便り。

ブログ

南の島便り。

竹富島から、今年も風がやってきました。
でっかい黒糖のかたまり、

そして島で取れたてのもずく!

今朝、早速島に電話をしたら・・・
電話の向こうから
「おーーー。監督だ〜。」という元気な声が聞こえてきました。
「うつぐみの色」の撮影のときにお世話になった大山さん。

大山邸は島で唯一の二階建て。
撮影時に主人公の飛鳥が泊まる民宿ととして使わせていただきました。その際に、お習字上手の竹富小中学校の副校長先生が「にかいや」という屋号を流木に書いてくださって入り口に掲げたのが3年前。
そして、今、本当に大山さんのお宅は、民宿「にかいや」として営業をなさっています。
看板は、そのまま、私たちの撮影のときのもの使ってくれています。
なんか、すっっっごく嬉しいです。
ロケ地としてだけではなく、スタッフの拠点として朝から夜まで自由に使わせてくださった大山さんご夫妻。本当に本当に私たちにとっては、第二の故郷の様な気持ちです。
今朝の電話でも
「まだまだ、もずく、取れるよ〜。監督は、いつ来る〜。」
と、高らかな笑い声とともに言ってくれました。
はい。すぐにでも!
そろそろ心の洗濯、必要な時期かも。
にかいや。
すぐにでも行きたいっ。

4 Comment

  1. Mark より:

    大山さんの笑顔素敵ですね。
    いろんな人と会うたびに聞かされる沖縄の話、聞くたびに行きたくなるのですが、えいやと決めて行くしかないんでしょうか。

  2. seiko より:

    えいや、と決めて「にかいや」へ行ってみてください。
    大山さんの笑顔に会えますよ〜。
    世界が広がります!

  3. Mark より:

    やっぱりそうですよね。
    もしいける機会が作れたら、連絡先とかは教えていただけますか?

  4. seiko より:

    Markさま、
    もちろんですよ〜。
    行く時はおっしゃってくださいませ♪
    なんかウェブなどには出てないみたいですものね。
    最近民宿になったばかりかもしれませんね。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ