Home ブログ life 甥っ子2歳。

ブログ

甥っ子2歳。

甥っ子の2歳の誕生日。
子供の成長をみていると月日の早さを実感する・・・とみんな言いますが、
正にその通り。
2年前は、泣いてるだけだったのにねぇ・・・。
もうすっかり会話ができるんですね。不思議です。
さて、
弟夫婦の連携した予約攻撃により、
ディズニーアンバサダーホテル内にあるシェフミッキーでのお誕生日となりました。
昼間、初ディズニーランドを満喫したらしい2歳を迎えた彼は、超ご機嫌!
夜遅くにもかかわらず、ミッキーの絵をみるたびに「ミッキー!」とニコニコしていたのですが・・・。
さすがに、リアルミッキーは・・・でかかった(笑)
「お誕生日なんです〜」という義妹の言葉にミッキーは大サービスでキスしてくれたんですが・・・
2歳児ミッキーに襲われるの図。

2歳の甥っ子には大きな鼻と口が迫ってくるさまは正に命の危機さえ感じたんでしょう。
半泣き状態の中、小さい声で「こ、こわい・・・」と言っていました(笑)
ただ、数メートル離れるとまたご機嫌で「ミッキー」「バイバイ」と手を振っていました。
弟夫婦がこの日のために、「ミッキーは大きいんだよ〜。本当に大きいんだよ〜。」と呪文のように毎日教育してきた(?)とのことで、甥っ子も少し覚悟はしてたはずですが・・・。
でも、目の前に自分の頭がすっぽり入ってしまいそうな大きな口が迫ってくると、さすがに固まってしまったらしい・・・。
面白いのは、子供心ながら「ミッキーに”怖い”なんて言ったら失礼だ」と思うらしく、彼なりにギリギリまで恐怖心と戦っている姿はある意味感動的でした。
うーん。人間って成長するんですねぇ。
みんなに愛されてスクスク成長する甥っ子君。
君のこれからがと〜っても楽しみです。

4 Comment

  1. わらべ より:

    聖子さん、本当に子供の成長って加速度的という言葉がぴったりですよね。うちも一番下が31、私も年を取っているはずですが、お母さんは自分が年を取っている事に気づいていないとよく言われます(笑)本当は違います。年を取っている事に気づかないふりをしているのです(^^ゞ
    最近、幼子についての悲しい、悔しい報道が多いなか聖子さんの甥子さんのように十分愛されて育っている様子を知るととてもうれしいです。本来はすべての子供が愛されて育って欲しい、愛されるべき、愛されなきゃ嘘でしょ…と思います!

  2. seiko より:

    本当に早いですよね〜。
    でも、わらべさんはいつまでも経っても少女のように生き生きなさっている感じがします!
    子供をみてすぐに「もうこんなに経っちゃった」自分の年齢をかえりみてため息をつく人も多いと思いますが、わらべさんは真逆ですね、さすが!
    子供たちに関する悲しい現実が多いのは本当に心が痛いことです…。
    そんな中、愛されている甥っ子をみていると、幸せだな〜と、頬が緩みます。

  3. ともざわ より:

    子供ってほんと成長が早いよねー。
    大学院生のとき姉ちゃんが結婚したと思ったら
    もう甥っ子は中学生だよ。
    この前5歳になったと思ってたくらいなのになあ。
    自分も子供の頃はこんなに成長してたっけ?
    田野んところもあっという間に大きくなるぞー。
    そしていくつになっても可愛すぎるという不思議。
    やっぱ、おじさんはやめられえな。(?)

  4. seiko より:

    ともざわさま、
    えーーー。甥っ子さん、中学生!?そりゃそりゃ(笑)
    お互いの中学時代を思い出しますねぇ。
    うちらも、中学から今まであっという間だったんじゃない?成長早いのよ、いつになっても…。
    時間はその中にいるときにはゆっくり感じるけど、過ぎ去ってみるとその早さに驚くよね。
    いくつになっても可愛いのか〜。
    うん、おばさんはやめられないっ(笑)

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ