Home ブログ life 医学の力

ブログ

医学の力

小さい頃から、疲れたり弱ると「熱の花」ができていた。
この「熱の花」の正体が「口唇ヘルペス(コウシンヘルペス)」という名前だと知ったのは大人になってからのこと。
まさか、菌保持者しか咲かない花だとは・・・全くもって知らなかった。
この「熱の花」には何度か泣かされた。
何もない時や稽古中ならまだしも、撮影中に唇が腫れた時は、松竹の制作部のスタッフが毎朝私を病院に運んでくれ、ビタミン剤を打ってもらった。
お陰で撮影は顔半分・・・。いくらメイクで誤魔化そうとしても2週間はきつい・・・。
この見事な花は、前触れもなく急に咲く。
ある日、いきなり、唇が熱く、そしてむず痒い・・・そう感じたら最後半日以外には立派な花が咲き、そして水泡と変わっていくのだ。
あーーー、恐ろしい!
そしてその対策は、ひたすら待つのみ。もちろん、病院に行って薬をもらうのが一番だが、咲いた後ではあまり効果がないらしいし・・・不精な私は病院嫌いだし・・・。
つまりは、2週間は人前に出たくない日々が続き、我慢をするしかないのだ。
それがっ!!!!
ついに!!!!!
口唇ヘルペス用の市販薬発売!
WOW!!!!!WOW!!!!!!
What a great news!!!!!!
この市販薬、宣伝で知っていたものの、ついに私もお世話になることになった。
5日ほど前に久々に熱の花の予感が唇に発生したからだ。
これはCMで見た、あの薬を買うしかない・・・と、雨が降る中、私は薬屋さんに走った。ひたすら走った。話に聞くと一時も早く塗らないと効果が落ちるらしい。
しかし、
「今日はこれで買いに来た方4人目なんですよ。スミマセン、在庫がなくなってしまいました」
うー、口唇ヘルペスの流行りなの?どうしたのかしら?みんなでうつってるのかしら?
とにかく、「一時も早く!」と私の血走った目に恐れをなしたのか、すぐに近所の薬屋さんに問い合わせてくれて、在庫確認。
私は無事にアクチビア軟膏を手に入れることが出来た。
その効果は・・・
ビバ!アクチビア!!!!
一週間で、ここまで回復したことは過去にない。
もう一度かさぶたが取れたし、順調に治ってきている。
アクチビア軟膏。
これさえあれば、これから、「熱の花」も怖くない♪
でも、熱を感じた数時間が勝負!いつこの花が咲くかは分らないから、いつも携帯しておくにこしたことはない。
とりあえずは、初日には今回の花はキレイに散ってくれていることでしょう。
良かった良かった。
初日まであと25日。

0 Comment

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ