Home ブログ life ドイツおいしいもの。

ブログ

ドイツおいしいもの。

ドイツには美味しいものはない・・・と最近聞きましたが・・・、
いえいえ、私はどの国でも満足してしまうのです。
今までは食が合わない国はありませんでした(笑)
ドイツではね、とにかくパンがおいしいから、大満足です。
パンとバター、おいしいソーセージ、それと私のお気に入りの野菜フェルトサラダ(日本名マーシュ)があれば幸せなの♪
なんて安上がり!
てなことで、おいしいものの写真です。
10日間で3回ほどレストランに行きました。その写真から・・・。




ね。おいしそうでしょ。
そしてそして、こちらは叔父宅での手作り料理。

豪快よね、スープにでっかーーいソーセージ!

大好物!叔母手作り、タルタルステーキ。

叔父が白ソーセージをさばいて(笑)くれてます〜。
さて、ここでなんで、叔父と叔母が出てきたかというと・・・。
今回、フランクフルトのお仕事。
そしてそのフランクフルトから1時間くらいのところに叔母夫婦が住んでいるのです!
叔母はドイツ人の旦那様と結婚。
叔父とも叔母とも、幼いころからとってもとっても仲良しでした。
そんなこんなで、フランクフルトの仕事を終えた後、郊外での仕事に移るときは叔父宅にお世話になったのでした〜。
レストランの料理もいいけど、叔母の手作り料理がリラックスできて美味しかったです♪
ありがとう。

3 Comment

  1. Mark より:

    私も海外へ行って食事に悩む方ではないです。ただ、アメリカへ行って単調な味付けが毎日続くとちょっと悩みますが。
    ドイツは朝食が好きです。ハム、チーズ、パンにサラダがどれも美味しいと思います。
    夜はビール中心で話がすすむからかもしれませんが。

  2. seiko より:

    ですよねー。
    私も、あのゆったりとした朝食が好きです。
    叔父のうちでは、毎朝、パンを買いに行ってくれるんですよ〜。つまり焼きたてのパンを毎朝食べるんです。
    贅沢ですよね。
    NYでは、毎日いろんな国のモノを食べていた気がします。さすがに、人種のサラダボールですね。

  3. Mark より:

    朝早くから焼きたてのパンを出してくれるお店があるというのは良いですね。うらやましい。
    NYだとお店が豊富であきがこないと思います。でもちょっとした田舎へ行くと塩・コショウ・ケチャップ・マスタードだけになりますから、こうなると苦しいですね。

この記事へコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Recent Entries

このページの先頭へ