Home ブログ 2015 September

ブログ

September 2015

ライブ…だからおもしろい。

あっという間に中日が過ぎていきました。

舞台はライブ、毎日、いろんなことがあります。


コケたり…

衣装が破れたり…

咳をこらえるのに必死だったり…

鼻水止まらず垂れ流しだったり…

小道具の不具合が起こったり…


集中している舞台だからこそ、そんな時は舞台上の面々で切り抜けなければなりません。

でも、もうみんなで沢山の色々を切り抜けました。もうお腹いっぱい!
なので…後半は何事もありませんように。祈るっ。笑


お忙しい中、貴重なお時間を割いて観てくださったお客様…
本当にありがとうございます!
思った以上にヘッダに共感をしてくださる女性が多くってびっくりです。
演出家には「ヘッダは客席全員から共感されなくていい」と言われたのですが…これは…どう理解しましょう。笑

日々、客席の空気が違い本当に刺激的です。
最初から最後まで水を打ったような集中力が高い日もあれば、最後の最後まで爆笑が続く日も…。
どんなに稽古を重ねても最後の最後は観客が創るんですよね、舞台は。
だからこそおもしろい!

…まだまだです、ヘッダを追い続け、楽日まで真摯に向き合います。

チケット取れます!当日でもどうぞおしらせください。
ヘッダ組一同、劇場でお待ちしております。

DSC09718

ヘッダ・ガーブレル
-ヘッダとテーア二人の女ー

詳細はこちらへ

2015年9月13日〜28日

                        劇団俳優座5F稽古場(六本木)

◆作:ヘンリック・イプセン
◆演出:堀越大史
◆出演:田野聖子 荒木真有美 加藤頼 青山眉子 松本潤子 河内浩 谷部央年

劇団俳優座5F稽古場(六本木) 
前売開始8月3日 
(全席指定・税込)
一般5400円 学生3780円

 劇団俳優座 03-3450-4743/03-3470-2888

公演スケジュール:当日券もでますのでお問い合わせください。
9月
      13日(日)14:00~
      14日(月)19:00~
      15日(火)14:00~
      16日(水)14:00~
      17日(木)14:00~
      18日(金)19:00~
      19日(土)14:00~
      20日(日)14:00~
      21日(月祝)14:00~
      22日(火祝)14:00~
      23日(水祝)14:00~
      24日(木)19:00~
      25日(金)14:00~
      26日(土)19:00~
      27日(日)14:00~
      28日(月)14:00~

この記事にコメントする

セイコ・タノ

9 月15日。
あの日から一年経ちました。

去年、父が亡くなった中、舞台を続けた毎日が思い出されます。
でも、必死すぎて…多分心を保とうという力が強すぎて…全てが靄の中、という記憶なんですよね。

昨日は夜公演、昼間にお墓参りに行ってまいりました。
今回の上演が決まった時に「パパ、来年9月は主演だからね。観たいでしょ!だからがんばろうね。」と笑いながら話していました、それが去年の春頃のこと…
なので墓前で、
あの時話していた舞台が始まったよ。
と話しかけてきました。

奇しくも、昨夜は母が観劇。父の遺影を持って観てくれたようです。
…実はなんとなくガーブレル将軍の肖像画、父に似てる気がするのですが…
DSC08742

image0000102A
どうでしょう?笑

「ヘッダ・テスマン」ではなく「ヘッダ・ガーブレル」
ヘッダは最後まで父親であるガーブレル将軍の娘という自分から逃れられない悲しい女。
でも私は一周忌を終えて、しっかり前に歩いて行くからね、見守っててね、しょういっちゃん!
…ま、私はまだしっかり「セイコ・タノ」ですが。笑


さて、まだまだチケットございます!
18日以降はご用意出来ますので、ご連絡ください。
二度でも三度でも。笑

 

ヘッダ・ガーブレル
-ヘッダとテーア二人の女ー

詳細はこちらへ

2015年9月13日〜28日

                        劇団俳優座5F稽古場(六本木)

◆作:ヘンリック・イプセン
◆演出:堀越大史
◆出演:田野聖子 荒木真有美 加藤頼 青山眉子 松本潤子 河内浩 谷部央年

劇団俳優座5F稽古場(六本木) 
前売開始8月3日 
(全席指定・税込)
一般5400円 学生3780円

 劇団俳優座 03-3450-4743/03-3470-2888

公演スケジュール:売切日もチケットが戻る可能性があります。当日券もでますのでお問い合わせください。
9月13日(日)14:00~
      14日(月)19:00~
      15日(火)14:00~
      16日(水)14:00~
      17日(木)14:00~(売切)
      18日(金)19:00~
      19日(土)14:00~
      20日(日)14:00~
      21日(月祝)14:00~
      22日(火祝)14:00~
      23日(水祝)14:00~
      24日(木)19:00~
      25日(金)14:00~
      26日(土)19:00~
      27日(日)14:00~
      28日(月)14:00~

この記事にコメントする

初日の夜におもうこと。

劇団俳優座 第325回本公演
「ヘッダ・ガーブレル」

本日 幕が開きました。

稽古中いろいろなことがありました。

深い悲しみもありました。
大きなショックもありました。
小さなたくさんのうまくいかないこともありました。
このいろいろなネガティブなことが全部彼女に通じていると信じています。

そして今は、このヘッダという女性に巡り会えたこと心から感謝しています。

信頼できる共演者と素晴らしいスタッフと共にこの二日間を生きられることを幸せに思い…
さぁ、これから楽日まで丁寧に ただただ そこにヘッダが存在するのみ。

劇場でお会いしましょう。

ヘッダ・ガーブレル
-ヘッダとテーア二人の女ー

詳細はこちらへ

2015年9月13日〜28日

                        劇団俳優座5F稽古場(六本木)

◆作:ヘンリック・イプセン
◆演出:堀越大史
◆出演:田野聖子 荒木真有美 加藤頼 青山眉子 松本潤子 河内浩 谷部央年

劇団俳優座5F稽古場(六本木) 
前売開始8月3日 
(全席指定・税込)
一般5400円 学生3780円

 劇団俳優座 03-3450-4743/03-3470-2888

公演スケジュール:売切日も戻りチケットがある可能性ありです。当日券もでますのでお問い合わせください。
9月13日(日)14:00~
      14日(月)19:00~
      15日(火)14:00~
      16日(水)14:00~
      17日(木)14:00~(売切)
      18日(金)19:00~
      19日(土)14:00~
      20日(日)14:00~
      21日(月祝)14:00~
      22日(火祝)14:00~
      23日(水祝)14:00~
      24日(木)19:00~
      25日(金)14:00~
      26日(土)19:00~
      27日(日)14:00~
      28日(月)14:00~

この記事にコメントする

GP終了しました。

本日はGP、たくさんの劇団員たちに見守られての最終舞台稽古でした。

このヘッダという人物…まだまだ手を届かせてはくれません…
楽日までもがき続けます。


そして…いよいよ明日初日です。

みなさま、劇場でおまちしております。

DSC07836

DSC07921

IMG_1557

 

 

ヘッダ・ガーブレル
-ヘッダとテーア二人の女ー

詳細はこちらへ

2015年9月13日〜28日

                        劇団俳優座5F稽古場(六本木)

◆作:ヘンリック・イプセン
◆演出:堀越大史
◆出演:田野聖子 荒木真有美 加藤頼 青山眉子 松本潤子 河内浩 谷部央年

劇団俳優座5F稽古場(六本木) 
前売開始8月3日 
(全席指定・税込)
一般5400円 学生3780円

 劇団俳優座 03-3450-4743/03-3470-2888

公演スケジュール:売切日も戻りチケットがある可能性ありです。当日券もでますのでお問い合わせください。
9月13日(日)14:00~
      14日(月)19:00~
      15日(火)14:00~
      16日(水)14:00~
      17日(木)14:00~
      18日(金)19:00~
      19日(土)14:00~
      20日(日)14:00~
      21日(月祝)14:00~
      22日(火祝)14:00~
      23日(水祝)14:00~
      24日(木)19:00~
      25日(金)14:00~
      26日(土)19:00~
      27日(日)14:00~
      28日(月)14:00~

この記事にコメントする

テーアな真有美ちゃん。

ついに舞台稽古が始まります。
照明が入り、セットも完成し…ずっと稽古でしていたこの空間がガラリとヘッダの世界に入ってきました。
稽古とはイメージが全く違うところもあり…板に立っていても不思議です。幕切れも、これで終わり?! という感じ…どんな作品になるのかまだ全貌わからず…です。笑
劇場ではなく稽古場での公演だからこそ、スタッフさんの苦労も大きく底力を感じます。

さて、役者紹介、トリを飾るのはこの人。
「ヘッダとテーア」のテーアことエルヴステード夫人を演じるのは荒木真有美ちゃん。
IMG_1497
真有美ちゃんとは「ナイン」で共演しましたが、実はあの時はほとんど会話らしい会話は交わさない役。
今回はほぼ初共演といっても過言ではありません。

正直、後輩ながらこんなに信頼おけるしっかりした女優さんはなかなかいません。
どの役を演じても、この人がキャスティングされていれば間違いない!という感じです。
なので、私もテーアとのシーンは本当に毎回任せっぱなしなんです。

今回は副題にもあるように「二人の女」です。
行動してしまった女テーアは演出家にとって思い入れがあり、今まで演じられてきたテーアとは違う存在感を打ち出しています。
物語全編を通して本音を出さずいつも仮面をかぶっているようなヘッダとは逆に、あんなに感情やいろんな面をむき出しにできる真有美テーアは素敵だなぁと思いながらいつも対峙しています。
私もこの作品を読んだ時に普通の作家ならテーアの主役にして本を書くだろうなと思った役でした。貞淑でありながら世間の目も気にせずうちを出てきたテーアこそヒロインの王道を行く役…、それがいつも退屈しているヘッダをヒロインにするところがイプセンの面白さなのかもしれませんね。
他の作品でも主演を演じてきた真有美ちゃんがもう一人の女性テーアを演じているからこそ、芯が通るような気がします。
今回、複雑でいろんな面を見せるテーアがキラキラ輝くことがヘッダを生かす鍵になり、また本心を見せないヘッダがごく普通でいることがテーアを生かす鍵になるのではないでしょうか。二人でこの作品を支えていけたらいいな。

真有美テーアに乞うご期待!

…それにしても「エルヴステードさん」は「レーヴボルグ」と次ぐ言いにくさ…
どっちの名前も連呼する私は…つらい…



ヘッダ・ガーブレル
-ヘッダとテーア二人の女ー

詳細はこちらへ

2015年9月13日〜28日

                        劇団俳優座5F稽古場(六本木)

◆作:ヘンリック・イプセン
◆演出:堀越大史
◆出演:田野聖子 荒木真有美 加藤頼 青山眉子 松本潤子 河内浩 谷部央年

劇団俳優座5F稽古場(六本木) 
前売開始8月3日 
(全席指定・税込)
一般5400円 学生3780円

 劇団俳優座 03-3450-4743/03-3470-2888

公演スケジュール:売切の日もキャンセルが出ている場合もあります。お問い合わせください。
9月13日(日)14:00~(売切)
      14日(月)19:00~(売切)
      15日(火)14:00~(売切)
      16日(水)14:00~(売切)
      17日(木)14:00~(売切)
      18日(金)19:00~
      19日(土)14:00~(売切)
      20日(日)14:00~(売切)
      21日(月祝)14:00~
      22日(火祝)14:00~
      23日(水祝)14:00~
      24日(木)19:00~
      25日(金)14:00~
      26日(土)19:00~
      27日(日)14:00~(売切)
      28日(月)14:00~

この記事にコメントする

このページの先頭へ