ブログ

April 2012

GW前半あれこれ。

 GWに突入しましたね。

こちらがこの季節のうちのロビーです♪


前半は家族と過ごすGWでした。弟家族と共に牧場に行ったり、食事をしたり…。天気もよかったのでとてもいい時間を過ごせました。

そういえば、少し前”大学友人DAY”がありましたが、最近起こったのが”中学友人WEEK”!
久々に連絡があった友人とお茶したり、中学の時は違うクラスだったメンバーと飲みにいったり…。
なんかね、いろんな思い出がある面々で本当に、ぶわっと中学時代のいろんな思いがよみがえってきました。例えあまり喋ったことがなくても廊下ですれ違った時の表情とか覚えているものですね。
みんなしっかり素敵な大人になっていながらも、時たま見せる顔は子供の時のままで…。いいね、子供時代の友人は♪
そしてそして、
家族と入ったお寿司屋さんでは、私が来ていると聞きつけたこれまた中学時代は喋った記憶がない(でもしっかりその存在を覚えてる)同級生が、わざわざ食事中のお部屋まで顔を見せにきてくれたり…。

重なる時は重なるものですね。

そんなこんなで地元を楽しんだ私は、明日からNYです。
急に連絡したのに、一気にみなさん応えてくれて本当にありがとう。
幸せだ〜〜〜。

今からまたまたハワイに移住する友人の送別会に参加し…その後、本格的に荷造りにうつります!!!
…ん?
 まだほとんど手つかずだけど、なにか?
 明日の早朝家を出るけど、なにか?

ま、いいのさ、ゆるゆるとやりましょう。

みなさまもよいGWを♪

いってきま〜す!

この記事にコメントする

思い立っちゃった。

劇団と次のお仕事の話をしてて…GW中はスッポリ空くことが判明。


 で、ゆるゆる〜っとフライトチケットの予約ボタンを押してしまいました。

予約ボタンを押してから気付く私。
キャー。
 宿泊先あるのかしら!?

もう1週間を切っているので、今、必死で宿探しです。
まだ、決まっていません。あらら〜。
       ま、なんとかなるでしょう。

てなことで、来週NYに行って参ります!



この記事にコメントする

タイムマシンな一日。

先週末は大学の友人たちの今を相次いで感じた一日でした。

 大学の友人が出演する舞台を観て。
 大学の友人とご飯食べて。
 大学の友人の出るライブに行き。
 大学の友人のお嬢さんと話し。
 大学の友人の旦那さまに送っていただき。
とまぁ、こう書くと何人の友人だ!?という感じですね。
いえいえ、舞台を観たのもご飯を食べたのもご家族にお会いしたのも同じ友人です。
彼女はいつも舞台を観にきて応援してくれ、ちょくちょく顔を合わせる大切な友人。つまり彼女と大学の友人たちの出演を続けて観たのです。
でも結局、一緒に一日を過ごした彼女とはそんなにお話が出来ず…
                  これはまた次の機会ということで♪
さて、この舞台とライブ、
この2つのパフォーマンスでは自分の感じるところは全く違い、
 そして20年という時間の流れを感じました。
昼間観た舞台は、…もうね、母のような気持ち。笑
そして何も変わっていない友人に対し、役者としてみていない自分にびっくり。完璧身内目線!時間を飛び越えて友人の周りだけ時が止まっているようでした。
見た目はね…そりゃ、確実に変わってますが…立ち位置が変わっていないんだな〜。
なんかそれが不思議で、ちょっぴり面白かった。
夜のライブは真逆。
数年会っていないだけで強くしなやかに変わっている友人の姿にびっくり!
そしてその友人のことは全く身内としての目線がなかったんですよね〜。一人のパフォーマーとしてしか観ていなかったんです。
キラキラしている友人を観ていると時間の積み重ねを確実に感じ、人生に無意味なものはないな、と改めて思いました。
なんかそれが嬉しく、ちょっぴり誇らしかった。
前日、睡眠時間が2時間だった私は、どちらかで爆睡するかと思ったらお目目ぱっちり♪
どんな状況にしろ、やはり友人たちが頑張ってる姿は励みになるよね。寝てられない!
 時間が一気に戻ったようなそんな一日でした。

この記事にコメントする

スタートのご挨拶。

昨夜は今年度初の劇団総会が行われ、いつもよりも多くの劇団員が顔を揃えました。


年度始めは…そう、新人たちの顔見せのご挨拶。
新しく研究生としてレッスンに入る1年生から昇格した準劇3年目のまでの面々、そしてその6年間を終えて新たに正式に劇団員として加わる新劇団員まで、全員が挨拶をします。
さすがに新しい劇団員のご挨拶は堂々としていました。

研1たちのご挨拶は毎年本当に微笑ましい。
 
 緊張しながら…
  大きな声で…
   工夫を凝らして…
    深呼吸をして…
     ハキハキと…
      こわばりながら…
       笑顔で…
        落ち着いて…

20人それぞれ違いますが、聞いている方は未来あふれる挨拶に笑みがこぼれます。
ガンバレ!研1!!!
 いつかこの中の誰かと一緒に舞台を創っていけるのかと思うと楽しみです。

…んで、聞いている各自がそれぞれの新人の時のことを思い出したりしていました(笑)
私も、本当にこの時期が苦手でした。
まだまだ研究生準劇の頃は、怖そうな(笑)劇団員たちの前で挨拶をするなんて…さして面白いことも言えずいつも顔が引きつりながら挨拶をしていた6年間を思い出します。

でもね、
今はあの6年間がとても愛おしい!
あの時期があって突っ走ってきたからこそ今があるんですよね〜。

総会後は年の近い先輩後輩の女優陣でちょこっと飲みにいきました。

先輩は一期上の先輩たち。
私の初舞台「カラマーゾフ」で数年に渡って旅公演を共にしたお二人。
わかちゃん&みふちゃん。
研究生の頃、一期上のみなさんは本当に「ザ・センパイ」という感じでした。いつからこうやって同志になったのかな。
いまや…お互いのプライベートでもなんでも知られているから怖いモノなしの間柄。
あの初舞台でぶつかったり、泣いたり、笑ったり…いろんなことを経てきました。
今、振り返ってたら面白い毎日。とにかくなりふり構わず必死だったんだよね。

 新人たちのご挨拶を聞き、
 苦楽を共にした先輩後輩と語り、

なんかまたあたしも気持ちが新たになった夜でした。
格好つけず、なりふり構わず、必死になって。
大事なことです、はい。

この記事にコメントする

桜な時間。

やっと冬時間から脱出して東京は春の日差しが…。

昨日今日は桜も見頃を迎えましたね。

春が一番好き!
桜の色の季節から5月の新緑の季節が一番好き。
 何かが新しく始まる予感がして心が躍ります。

昨日は夜にお仕事があるだけだったので、昼間は女性メンバーで井の頭公園に繰り出しました。桜を見に井の頭公園に行くことは、何と初めてっ!
いいですね〜、薄ピンクの井の頭公園。すごい人出でしたが、それも年一度のお祭り。
人出も春の風物詩の一つ。いいんじゃないでしょうか。
 と、いっても、うちらはその人出を避けて、公園内にある居酒屋で桜を見ながらのんびり楽しみました〜。
…といってもみんな弱いから、1、2杯で陽気になっていましたが…。笑
窓の外はキラキラする池とアヒルボートとすごい人波。そして桜の木々。
幸せな気持ちいっぱいの時間でした。

今日は今日で、ご近所をブラブラしました〜。
こんな日は家を飛び出したくなります。
目的なくブラブラご近所散歩。
裏の小さな支流沿いには桜の木が何本も並んでいます。
まだまだ来週くらいまでは桜を楽しめそうですね。

そして、
 マンション敷地内の木々にも小さな緑の芽吹きが…。
いよいよ。!春本番。
 気持ちもムクムク。
 心もムクムク。
 やる気も…こちらはまだちょっとノンビリでしょうか。。
いいさ、いいさ。追いつめられたら頑張るタイプだから、あたし。
しばらくはこの春をまったりと楽しみます。

この記事にコメントする

このページの先頭へ