ブログ

July 2011

カウントダウン。

ニッセイ名作劇場

「雪ん子」
東京公演がいよいよ残り僅かになってきました。
1ヶ月半のこの公演。
過ぎてしまえばあっという間ですね…。
稽古場では自分の役と関わり合う役者さんくらいしかお話しする余裕がありませんでしたが、本番が始まってからは、ミーティングや袖、舞台上でスタッフさんを始めカンパニー全員と交流ができ、楽しい毎日です。
ホントに、四季の役者さんはみんな真面目で親切!
そういえば田村正和さん主演の松竹公演のときも大所帯故、稽古場ではなく本番で急激に親しくなった覚えがあります。日々(飲めないくせに)飲み歩いていた記憶が…。
少人数の芝居では稽古で仲良くなりますが、これこそ少人数の芝居と大所帯のカンパニーとの違いですね。
連日1300人を超える子供たちに囲まれ、芝居できることに感謝しつつ…
残りの公演を楽しみましょう!

この記事にコメントする

7月だ!

 今年も後半戦が始まったのですね〜。

7月は、なんか目まぐるしく毎日が過ぎて行きそうな予感。
気を引き締めて、1日1日をしっかり踏みしめて行こうっと。
さて、
7月に入り、うちのロビーは笹の香りが溢れています。
……今年は例年よりも早い時期から短冊が多い様な気が…。
思い浮かべて、書いて…、
 これだけでも、まず願い事が叶う可能性が増えるんだそうですよ。
書くという行為が脳に「実現させる」という記憶を刻むんですね。
私も早く、願い事書かなければっ!
 …さて、なにを願いましょうかね(笑)

この記事にコメントする

このページの先頭へ