ブログ

May 2009

麗しき姉弟。

さて、そろそろ、恒例のメンバー紹介行っちゃいましょうか!
まずは、やはり今回はこの2人をおいてnineを語れないでしょう。
楠本姉弟。

この芝居のとにかく芯になっていく役どころを演じるお二人。
なんと、この日は偶然にもお揃いのTシャツで稽古場にいました。
弟、剛役の野々山貴之君は今回が何と初舞台。
今は準劇団員です。
普段からとても不思議な雰囲気の役者さんです。俳優座には彼のようなタイプの俳優さんはいません。
でも・・・いいんだな、これがまた。
彼のいう言葉には一つ一つ力がある。
私は、向き合って彼の話を聞くことができますが、本当に引き込まれてしまいます。
次のセリフがセリフじゃなくなっちゃう…そんなパワーを持っています。
剛、注目です。
そして姉、瞳を演じますのは、荒木真有美ちゃん。
私は、今回初共演です。
とってもラブリーな雰囲気の真有美ちゃんの普段は、人との間にバランスがとるのがうまく、そして、すんなりと溶け込める女優さん。
彼女の魅力は誰のことも受け止める柔軟性ではないでしょうか。
舞台上でも透明感や清潔感があり、いつも好感が持てる女優さんでした。
さて、今回は○○歳を迎えようとする彼女が高校生役!
あは、真有美ちゃんのセーラー服姿はもう最後かも知れませんよ〜。
荒木ファンは、今すぐチケットゲットしなくっちゃ!急げ〜。
この楠本姉弟。本当に本当に魅力的になっていますので、お楽しみに・・・。
ちなみに・・・
私の弟もツヨシっていうんですぅ。
うふふ、なんか、剛くん、他人じゃないように感じられるのはそのせいかしら。
nine チケット申し込みはこちらへ
nine組一同、劇場でお待ちしています。

この記事にコメントする

宣伝活動だ〜。

調布近辺にお住まいのみなさ〜ん。
明日の朝10:30〜調布FMにて、ナインの宣伝を行います!
なんとなんと!
今回のナインのために書き下ろした、オリジナルソングも先駆けて発表!
俳優座の若手演出家真鍋くんが今回、作曲して歌まで歌ってくれてるのよ。
役者じゃなくて演出家ですよ、すごいよね。
私は、真鍋くんとは「スペースターミナルケア」でご一緒させていただきました。
演出助手でついてくれていたんだけど、心配りのできる、魅力的な演出家です。
歌もね、なんか、温かいんだよね。
お手持ちのFMラジオ「83.8Mhz」でお聞き頂けます。
調布FMのサイトはこちら。
お楽しみに!
nine チケット申し込みはこちらへ

この記事にコメントする

パワーの源!それは・・・。

さてさて、今日から立ち稽古。
・・・いや〜〜〜、本当に稽古を重ねれば重ねるほど見えてくる、このナインの世界。
今日の立ち稽古は・・・
ほとんど幕開けのシーンに終始しました(笑)
でもね、この導入シーンって大切なのよね。動きも多いしね。あっという間に数時間が経っていました。
で、後半は、ラスト近くのシーンの読み合わせ。
立ち稽古に入ってから、また、読み稽古をするのは、あまりないことですが・・・、でも、セットの中で、各々好きな場所に腰を下ろし、セリフを言い合うのは、昨日までのテーブル稽古とはまた違い新鮮。
このナインのようにそれぞれがきちんと自分の足で立っている芝居では、読み合わせとはいえ、一人でも集中が切れると本当に会話がかみ合わなくなる。だからこそ、集中して相手の言葉を聞かなくてはならないし、相手にかけなくては面白くない。
あぁぁぁ〜、でも今日の読み合わせは、めっちゃくちゃ面白かったです。
なんかね、空気がざっと動くのを感じるんですよね。
うん、このシーンの立ち稽古が今から楽しみ。
・・・まだまだ先だろうけど(笑)
実は今朝は午前中から別仕事がありました。
昨日の稽古場から何も食べてなかった私は、昼近くになるとフラフラ。
でもね、
お昼ごはんをしっかり食べると・・・
あら不思議!草木が水を吸ったかのように、生き生きとよみがえりました。
いや〜〜〜、食は大切です。
腹が減っては戦は出来ぬ、です。
なので、今日は、
午前中のお仕事でのスタッフさんからお土産でいただいた、甘〜い、まっ茶ラテも台本の横にしっかり置いて、糖分も取りつつ・・・。
お陰で、夜まで元気に稽古ができました。
チャンチャン♪
明日も、また濃い稽古になりそうです。
楽しもう〜。

この記事にコメントする

ギャラリー。

今日は、最後の読み稽古。
通し読みをしました〜。
稽古場には、見学者がいっぱい!
なぜなら、演技部主催の「nine勉強会」のため、みなさんが稽古見学に来たの。
ギャラリーが多くてね・・・うふふ。
後輩をはじめ、先輩達も少し緊張でしたが・・・。
しかも、読み稽古でどこまで伝わるのか、というのも謎だったので。
でもね、本当に、こうやって、演技部員・・・つまり同じ立場の仲間がこの作品を盛り上げようという趣旨で稽古を見に来てくれてうれしかったです。
自分の出ている作品だけじゃなくて、こうやって劇団がやっているほかの作品を盛り上げることこそが大切だと分かっていながらも、自分の出る作品が終わると、つい、おざなりになってしまう現実・・・反省ですね。
長い時間、稽古を見学してくれ、そして稽古後はこの作品をどうやってアプローチして売っていくかの戦略会議が行われ、本当に濃い時間だったと思います。
私たち出演者も士気が上がりました!
演技部員のみなさん、お疲れ様でした。
さて、私たちは、いよいよ明日から立ち稽古です!
この nine、立たなきゃ分からないことがいっぱい。
なんか、動いて初めて見えることが多そうで、いまから楽しみ♪
nine チケット申し込みはこちらへ
nine組一同、劇場でお待ちしています。

この記事にコメントする

ノスタルジックな夜。

最近、夜にFMをつけながら寝ている。
ラジオからの音を聞いていると、小中学校に通っていたころを思い出す。
なんかね、当時は深夜にラジオをつけると大人になった気がしていたのよね(笑)
だから、当時のアイドルやアーティストのラジオ番組を聞いたりなんかして…
夜中に起きているとばれたら怒られるから、音は極力小さくしたりしてね。
その空気感が好きだった。
ラジオから流れる異国の言葉は日本の片隅にいる私を世界中に運んでくれた。
今、耳元で聞こえるFMの音は、深夜ラジオを聞いていたあの頃の空気を運んでくれる。
子供が精一杯大人になろうとして、背伸びをしていたあの頃。
とっても心地よい・・・。あの雑音混じりの音。
nine チケット申し込みはこちらへ

この記事にコメントする

このページの先頭へ