ブログ

April 2008

三度目の成人式

今日は、母の誕生日でした。それも60歳の!
長岡から生まれたばかりの子供のために毎週末上京しているクビ寸前サラリーマンの弟、千葉から両親、そして私の4人で西麻布にある「ル・ブルギニオン」というフレンチに行きました。
前評判がかなり良くていきたかったところですが、フレンチ好きな母は、その味ときめ細やかな気配りに大満足したようです。
みんなで60本のバラの花をプレゼントしましたが、周りの人からも「すごーい」という声が上がり・・・まぁ、確かに圧巻だったわね、60本のバラの花は(笑)
大笑いしたり、泣いたり、忙しい母にとってはおいしい食事もさることながら、みんなで計画して集まったことが嬉しかったのかもしれません。
とても楽しい時間でした。
うわさ通り、シェフは感じのいい方でお料理はとにかく繊細でおいしかったです。
今日は朝から、映画の音楽打ち合わせ、「花いちもんめ」の制作打ち合わせ、そしてプレス打ち合わせなど盛りだくさんでしたが、全てがとても気持ちのいい時間でした。
こういう日は一日終わっても幸せです〜。
ところが体調的には少しだけ風邪気味だ・・・昨日の夜、なんか体がやけに熱いと思っていたんですが・・・熱があるみたい。
仕事を早めに終わらせて早く寝なくっちゃね。
まぁ、なんやかんや言って、あれだけのフレンチのコースをぺろりと平らげたから、全く心配ないけどね、あはは。

この記事にコメントする

おいしん坊の会

映画一色だった頭の中にも、そろそろ「花いちもんめ」が侵食してきました。
結局ね、追い詰められないと何もしないのよ・・・私は・・・。
究極の怠け者なわけです、自分で嫌になるくらい。
だからこそ、お尻に火がついた状態の時はすごい集中力だと自分でも思うんだけどね(笑)
さて、こんな時期に何やってんだー、とみんなから怒られていますが、やっとやっとチラシも具体的になり、制作をやってくださる方も見つかり、稽古も差し迫ってきて・・・。
やることいっぱいなのよ〜。あっはっはーーー。
そんな中、
今日の昼間は少し息抜き。
「おいしん坊の会」が久々に開催されました。
なんだ、そりゃ?ですよね。
これは、ERやモンクのディレクターの佐藤俊夫さん、サブリナのレギュラー出演していた時にお世話になっていたブロードメディアの小川眞紀子さん、そしてわが俳優座の先輩でありなぜか何度も何度も兄妹役という縁深い”お兄様”こと内田夕夜さん、そして私の4人で結成された、おいしいものが大好きな4人のお食事会です。
仕事を越えて、とにかく美味しいものをさらっと食べて、じゃぁねーと行くのがいい♪
なにより話が楽しいしね!

今回は六本木の中華「孫」でした。
おいしかったよ〜。でもそれ以上に、最近結婚したお兄様の話を聞くことがメインだったので、集中して話を聞いていました。
素敵な奥様をゲットした夕夜さんは本当に幸せそうにのろけていましたよ。
うん、長年妹をしてきた私としては本当にうれしい!
このメンバーは元々はNYに行っていた私が日本に帰ってくるたびに、集まってくれた人たちです。あの時は、NYを拠点としていたので、日本に「来た」ときにしっかり居場所がいることを感じさせてもらえて本当に感謝しています。
そして、私が東京に帰ってきてからも、こうやって続いておいしいものを食べているのがまた不思議で嬉しいね。
あまり切羽詰まらないでのんびり行こうぜ〜、という気持ちにさせてもらって・・・
結局、またこの時間まで仕事をしている私・・・。
成長しないなぁ・・・
でも、おいしかったし、楽しかったから・・・ま、いいかっ!

この記事にコメントする

なぜか充実の一日

今日は、思いもかけず忙しく充実した一日になりました。
・・・とにかく、今家に着いたけど、とても心地いい♪
朝から某企業のVPのキャスターでの撮影とナレーション録り。
その後ダッシュで新国立劇場小ホールで「焼き肉ドラゴン」を観劇。
いやー、面白かったです。コリアンパワーさく裂で・・・でもその裏にある差別や悲しい現実まできちんと見えて・・・NYにいた時のこともたくさん思い出しました。
韓国の役者さん、素敵な方が多いですね。
そして、千葉哲也さんや出演者の方々、そして観にいらしてた中川安奈さんたちと軽く飲んだ後、時間がぽっかり空いたので「花いちもんめ」のプレス宣伝をお手伝いしてくださる方に突撃に連絡をして急きょ打ち合わせ。
こうやって快く助けてくださる方がいて本当に幸せです。ありがとうございます。
その後、これまた急遽、「花いちもんめ」の制作のことでいろいろ相談に乗ってくれた友人に連絡を入れてご飯。久しぶりの再会で、時間を忘れ話し込み・・・電車がない時間になってしまいました(笑)
期せずして、いろいろな方々と会ってお話ができ、うれしかった一日です♪
さてー、明日もいい一日にしましょう!

この記事にコメントする

up and down

この2〜3日はいろいろあり・・・
嬉しいことや、落ち込むこと・・・目まぐるしく動いています。
なんでも事を起こしたり、モノを創ったりって大変ね。
それをあらためて実感。
でも、落ち込んでても仕方がないからね。
嬉しいこと一つ一つに感謝をして前に進むしかないのです。
そして、こういう心を動かせる仕事の関わっていることを、また幸せに思う私です。
やるしかないね。

この記事にコメントする

ある日の電車。

電車に乗った。
空いている車内、空いている席に座ると、隣から「サンドイッチ食べたいね。」という太い男の人の声。だれと話しているのかと思い、ちらっと見ると、100キロ以上はある巨漢がちょこんと座り、独り言をつぶやいていた。
最初は、気にしないようにしようと思っていたが、彼の声はとても優しく温かく、そして味がある。
その後の彼の独り言。
「家出する子にはご飯あげられないよ。駅の水でも飲んでな。家出する子は駅の水でも飲んでな。・・・そしたら痩せるしね。」
「たっくん、壊れたメガネかけたら危ないよ。壊れたメガネかけたら危ないよ。西葛西のメガネ屋さんに行って買ってあげるからね。」
「すももはかたいうちはまだおいしくないよ。すももはかたいうちはまだおいしくないよ。」
最初は知らんぷりをしていた私も、あまりの味のある声にだんだん頬が緩んできた。
だって、なんか温かい。
周りを見ると、ゲームをしてたり、携帯をいじっている乗客たち。
どうして?!どうして、この不思議な感覚を無視できるのか?
思わず、しゃべってる彼を見たところ、彼は私の顔を見て穏やかな声でこう言った。
「マイちゃん、人のジュース飲んだらいけないよ。人のジュース飲んだらいけないよ。」
・・・怒られた。
平日の午後。
なんとなく、心が温かくなった電車の中の出来事・・・。

この記事にコメントする

このページの先頭へ