Home ブログ 2007 November

ブログ

November 2007

11/29

私は本当に周りの人に恵まれている。

いつも実感をし、いつも感謝をし、そしていつも自分もそうでありたいと思い続けているが、
私自身が周りの人たちから受けている恩恵に比べれば、まだまだ全然足りない。

初めて行った一夜限りの一人芝居。
才能あふれる二人の演奏家との即興での芝居。
全てが初めてづくしの中、3人の意識と呼吸が一つになった瞬間。
本当に心地よかった。私の芝居を見ながら静かに滑るように入るピアノ、突然度胸良く鳴る琴。
思ってもいない感情がその瞬間に沸き起こる。3人の合作。
すべての音に耳を澄ませ、集中をし・・・このチャンスを与えてくれた演奏家2人に心から感謝。
そして音響、照明を手伝ってくれた2人の男性にも感謝。

ひょんなことから引き受けた初監督映画。自信がなくて最初は断って、逃げて・・・でも結局引き受けた映画創り。
このド素人監督の私を支えて共に作品を作り上げて言ってくれた優秀で優しいスタッフ、魅力的なキャストの仲間たちに心から感謝。
みんなを信頼し、尊敬していたからこそ、映画の神様が降りてきた!
何よりも楽しい現場。そして愛があふれる作品にが出来上がった。。。。。
編集作業、音楽作業。。。紆余曲折あったが、これが映画、こうやっていろんな人の想いをまとめて一つの作品にしていく作業が何よりも貴重な体験。
この仕事、受けて良かった。みんなと出会えて本当に良かった。
心から、ありがとう。

そして1年半ぶりのNY。
みんなの温かいサポートに感謝。
たくさんの友人に囲まれて、そして私が新しい一歩を踏み出そうとするとたくさんの手が差し伸べられて・・・。
新しいNYでの自分がまた生まれそうで、今からワクワクしている。

役者も共同作業だが、時に自分との孤独な戦いを強いられる。
しかし、作品全体を創るとき、また何かを一から始めるとき、基本となるのは人間関係。

私は本当にラッキー!運がいい!世界最強の運の持ち主!

だって、私の周りには本当に素敵な人たちがたくさんいるから・・・。
そしてその人たちが惜しみない愛情を注いでくれるから・・・。
私がその人たちにお返しできることはほんのちっぽけなこと。
だからこそ、誰かが、困ってたり頼ってきたら、私が受けたようなたくさんの愛を返してあげたい。

そうやって順番に優しさをめぐらせれば、みんながラッキーになるはず・・・。

たくさんの愛と感謝を胸に抱き、怒涛の2007年がもうすぐ終わる。
また来年は新たに面白いことがたくさんできそうな予感・・・
乞うご期待・・・というところかな。

 

この記事にコメントする

このページの先頭へ