Home ブログ

ブログ

笑顔と涙と感動と…

今年もMSTERIOの暑い夏が終わりました。
最高の子供達の笑顔とそれをサポートした個性豊かで素晴らしい大人スタッフのみなさん。
今年も一緒に時間を過ごせたこと、何よりの幸せです。


IMG_6028 IMG_6035 (1) IMG_6014

なんだか毎年思うのですが、ドラマクラスを担当している私だけみんなとは違う時間が流れていて仲のいいスタッフともろくに話す時間もないくらい…
でもその分、担当した子たちの一人一人の顔が濃く残っています。

毎年クラスのカラーは全く違う。
一人一人個性が違い、いいところも違う。
今年の子供達も個性豊かでスペシャルな子供たちでした。

今年のドラマは「ピーターパン」
それにしてもキャスティングって本当に大変。
子供の劇の役を決めるだけでも…たった1時間だけで始めて顔を合わせた子供達をどうキャスティングするか…凄く難しい。30分のシアターゲームと30分台本読みで必死でみんなの顔を見て声を聞いて個性をみる!
プレッシャーに強い子 弱い子。
表に立つのが得意な子 苦手な子
落ち着いている子 いられない子。
素直になれる子 なれない子。
積極的な子 消極的な子。
そしてそのキャスティングがクラスの空気をも作る…

私はいつもちょっと挑戦的なキャスティングにしてしまうのですが…今年も悩んだ挙句にやはり挑戦する道を選んでしまいました。
…長年の経験で降ろされるってことがどんなに人の心を傷つけるかを見てきたので…それは、何があっても役は変えない!と決めての挑戦でした。

するとその分、子供達自身で支え合い、助け合い、サポートし、本当に素晴らしいクラスとなりました。
本番でもそれぞれが小さい声で相手のセリフを教えてあげたり…つつき合ったりしているさまも、完全なものを作りあげるよりも何百倍もこちらに感動をくれました。

毎年毎年、得るものの方が多く…私の方こそ子供たちに感謝しかありません。
なのに今年はサプライズで、本番後に全員からの寄席書きとミステリオコインが…
ヤダヤダヤダッ!モーーーッ!一気に涙腺崩壊しちゃうじゃないっ!
IMG_6047

今まで終わった後に個人的に手紙をもらったり、コインをもらったり…はあったのですが…
全員からの寄せ書きは初めて!びっくりしちゃいました。

あなたたち最高だわ!
Wako Maya Kotori Natsuko Mayu Satsuki Mayuko Airi
Kei Natsumura Taiga Hidemune Issei Haruya Haruhi
Nari Mana Sora Ritsuko Noah Meri Tsumugi Taiga Hinata
Shigi Keisuke Takayuki Yuka Koma
ASSISTANT: Maya Daiki Akie Marina Dankichi Hiroki

ありがとう!!!

そして、本日、ミステリオの翌日から私は古代ギリシャに戻りました。
世界観が違いすぎますが…頭を切り替えて今度は自分の稽古に挑みます。

*****************************************************************

浅利演出事務所 公演
『アンドロマック』

2018年9月7日(金)〜9月12日(水)
     JR東日本アートセンター 自由劇場(浜松町)
8月5日発売開始 全席指定5000円

9月7日(金)14:00
      8日(土)14:00
      9日(日)14:00
     10日(月)休演日
     11日(火)19:00
     12日(水)14:00

詳細はこちらへ

 

この記事にコメントする

歴史を背負い…

ただいま、9月に幕が開く舞台の稽古中です。

2018年6月13日 演出家 浅利慶太さんがご逝去なさいました。
まだ書くべき言葉が見つかりません。

浅利さんの最後の企画となったこの作品こそ上演すべきと、全員で覚悟を持って挑みます。
浅利演出でのシンプルな古典劇、短い公演期間ですがお時間が合えばぜひいらしてください。

たくさんの想いを背負って、稽古中です。

浅利演出事務所 公演
『アンドロマック』

2018年9月7日(金)〜9月12日(水)
     JR東日本アートセンター 自由劇場(浜松町)
8月5日発売開始 全席指定5000円

9月7日(金)14:00
      8日(土)14:00
      9日(日)14:00
     10日(月)休演日
     11日(火)19:00
     12日(水)14:00

◆作     ラシーヌ
◆翻訳     宮島春彦
◆演出    浅利 慶太

◆出演:

アンドロマック 野村 玲子
ピリュス    近藤 真行
オレスト    桑島 ダンテ
エルミオーヌ  坂本 里咲
ピラド     劉 毅
クレオーヌ   田野 聖子
セフィーズ   服部 幸子
フェニックス  斎藤 譲
オレストの部下 折井 洋人
        与那嶺 圭太
        関 廣貴
        池田 泰基

公式ホームページはこちらへ

 

前売りチケット 

劇団四季

SHIKI ONLINE TICKET  http://489444.com 
劇団四季予約センター  0120-489444 (10:00〜18:00) 
劇団四季の各専用劇場(自由劇場を除く) 
  

チケットぴあ

http://t.pia.jp/ (PC・携帯) 
0570-02-9999 (Pコード: 488-222) 
チケットぴあ各店舗 
セブン – イレブン/サークルK・サンクス店頭 
  

ローソンチケット

http://l-tike.com/ (PC・携帯) 
0570-000-407 (オペレーター対応10:00〜20:00) 
0570-084-003 (Lコード: 34017) 
ローソン/ミニストップ店頭  
  

e+ (イープラス)

http://eplus.jp/ (PC・携帯) 
ファミリーマート店頭

この記事にコメントする

おはよう!

長い眠りから…やっとムクムクと目覚め始めました!笑

今週末の撮影の顔合わせ。
9月の舞台の稽古初日。

7月に入った途端、怒涛のように活動開始です。
大切な人たちの縁でタイミングよく繋がるお仕事。
感謝をしつつ、楽しく現場にいたいと思っています。

それにしても、3ヶ月何もないという状況は…NYに住んでいた時以来でしょうか。
あの頃、自分のアイデンティティの芯となるものを模索していました。

今回の3ヶ月も自分がこれからの道と向き合うとてもいい時間だった気がします。

助けてくださった皆さんの温かい気持ちに何度背中を押してもらえたか。
俳優座の仲間たちからの手紙やメール、会話にどれほど勇気をもらったことか。

事務所に入ると今までと違った状況がたくさんあります。
劇団が家族だとすると、事務所はパートナーでしょうか。
一つ一つ、相談を重ねながら先に進んでいるところです。

そして
ありがたいことに9月までは息もつけないスケジュールです。
今までたくさん時間があった分、これから働かねば…ね。

今後のお仕事や舞台のお知らせはまた公表できる時が来たらアップしますね。

まずは、起きましたよ、のご報告を。



この記事にコメントする

新たなご報告。

本日より新しいスタートを切ることになりました。

ACT JP エンターテイメント

業務提携としてこちらに所属させていただきます。
私の所属によって事務所に新しい風を吹かせられたら…と、使命も感じられるのは幸せなことでもあります。
全面的に信頼をおける社長の下、新しい仕事に広げていけるように恐れずに進みたいと思います。

このサイトの問い合わせ先が俳優座になっておりますが、何かありましたらACT JPにお問い合わせください。
そしてこのウェブサイトも写真を含めそろそろマイナーチェンジ!もう少々お待ちください。

こうやって挑戦をしていけるのも全て今まで支えてくださったみなさんがいるからこそ。
今までの感謝を忘れず、新しい出会いを重ねていきたいと思います。
今後も変わらずよろしくお願いいたします。

2018年6月1日

 

この記事にコメントする

新しい今日。こんにちは。

47歳がスタート。
今年の誕生日はNYで迎えました。

15年前のこの時期にNYを訪れたことが一つの転機になり、この街との関係が始まり、そして自分自身が大きく変わりました。
人生の友人たちと繋がり、いまがあります。
新しい日々を切り開くのにこの街からスタートするのは実に私らしい。

4月は今までお世話になった方々にご挨拶するだけでもう満足してしまった私がいます。
相変わらず、エンジンがかからないと動かない自分にちょっと呆れながら…つらつらとエンジンがかかるのを待っていました。
でも、もうそんなこと言ってられない。進み始めます。
道の先には何があるか見えないけど…歩き出すのみです。
IMG_5633

新しく出会うみなさま、こんにちは。
そしてよろしくお願いします!


 

この記事にコメントする

このページの先頭へ